経済・政治・国際

2017年10月23日 (月)

史上最長、15連騰!

10月に入ってから値下がりをしていない日経平均株価(225種)dollar

史上最長の、15連騰upを記録しました。

ただ、この間の値上がり幅は\1,340.37円、値上がり率としては僅か7%

力強いとは言えません。
(日経平均株価の算出開始以来の最高値(終値)は1989年(平成元年)12月29日\38,915.87円。)

クロックス オンラインショップ

ノートPCなら
HP Directplus オンラインストア
 
コンピュータセキュリティの確保には
シマンテックストア

第48回衆議院議員総選挙結果

第48回衆議院議員総選挙結果 9月28日(木)に解散された衆議院

昨日、第48回衆議院議員総選挙の投開票が行われ、僅か4議席を残して日付を越え、本日全ての議席(465)が決まりました。

結果は、現与党の圧勝と言う結果は、昨日のとおりです。

クロックス オンラインショップ

ノートPCなら
HP Directplus オンラインストア
 
コンピュータセキュリティの確保には
シマンテックストア

2017年10月22日 (日)

第48回衆議院議員総選挙

10月10日(火)に公示された第48回衆議院議員総選挙の投開票が行われました。

しかし、明日午前3時頃に静岡県御前崎市付近に上陸する可能性の高い超大型で強い台風21号typhoon影響を受け、即日開票なのに離島・島嶼からの投票箱の開票が出来ず、選挙結果の確定が明日になる見込みです。

とは言うものの、今回から衆議院の議員定数が10人減少したにも関わらず現与党の圧勝といった模様です。

残り数議席ですが、体制に影響は無い様です。

2017年10月20日 (金)

56年9か月ぶり、14営業日連続上昇。

日経平均株価(225種)dollarが、56年9か月ぶりの14営業日連続で上昇しました。

これは、高度経済成長期(1954年(昭和29年)12月~1973年(昭和48年)11月)の1960年(昭和35年)12月21日から1961年(昭和36年)1月11日まで14日間日経平均株価dollarが上昇した過去最長記録に並んだことになります。
(しかし、我々底辺庶民には全く実感はありません。)

それと、今の日経平均株価(225種)dollarは、1996年(平成8年)10月以来の21年ぶりの高値水準とのこと。
(当時はバブル崩壊で大変だったけど、現在と比べるとまだマシだったんですね。)

ただし、14営業日連続で上昇と言っても、僅か約1,100円程度の値上がりでしかありません。

2017年10月13日 (金)

混沌として来ました。

ボロ勝ちしそうだった、新しい烏合の衆

どうも風向きが大きく変わった様です。

それにしても、節操が無い元議員。

まぁ、それを選んでいる民衆もなのですが。。。

2017年9月30日 (土)

野党第一党分裂、でも政党交付金はそのまま。

9月28日(木)に解散された衆議院

ここで、また、可笑しなことが野党に発生している模様です。

どうも野党第一党に所属のままでは当選出来そうもないとの思いから、新しく出来た人気のある政党に候補予定者が流れ込んでいる様ですが、前野党第一党は解党しないとのこと。
(一時は、政権を担っていたのに!!)

どうも、政党交付金がらみの様です。

この政党交付金の交付要件の一つに、その年の1月1日に他の要件を満たした政党として存在しなければならない為、この度のブームに拠る新しい政党はそれには該当しませんが、潰れそうでもその基準日要件を満たしている政党は交付要件を満たしていることとなります。

日ごろ、他人(与党)には厳しく糾弾するのに、わが身になると頬かむり。

保育園落ちた。日本死ね。』⇒『不倫バレた。日本死ね。』と同じ構図。

2017年9月28日 (木)

衆議院、解散

衆議院・勢力図 本日、衆議院が解散されました。

10月10日(火)に公示され、10月22日(日)に投開票される見込みです。

2017年8月30日 (水)

昨年は富山市、今年は神戸市。

2016年(平成28年)8月30日(火)に、富山市議政務活動費の架空請求を端緒とした一連の不正受給事件で富山市議14人が辞職していましたが、今度は(またも兵庫県)兵庫市議においても、また政務活動費の不正があった様です。

なお、最近、国会議員(参議院議員)との疑惑が報じられた件の兵庫市議は辞職された様ですが、他にも3人の方が辞職された模様です。

我が国の議員報酬は、他の先進諸国と比較してそもそも高額と言われている現状において、更なるこうした手当は必要なのでしょうか。
(民主主義のコストとは言われているものの、あまりに高額すぎる!!)

2017年6月26日 (月)

1兆7千億円、経営破たん。

自動車部品メーカーで、シートベルトなどでは世界第2位のタカタ(株)経営破たんし、東京地方裁判所に民事再生法の申請をしました。

製造業における経営破たんでは、戦後最大級とのこと。影響は大きいでしょうね。

2017年6月15日 (木)

景気拡大、戦後3番目。

景気動向指数研究会(座長・吉川洋(立正大学教授))は、現在の景気拡大が戦後3番目の長さに達したと発表しました。

景気動向指数研究会に拠ると、現在の景気拡大は、第2次安倍晋三内閣が発足した2012年(平成24年)12月から今年4月までの53か月に達し、『バブル景気』(1986年(昭和61年)12月~1991年(平成3年)2月)の51か月を抜いたとのことです。

なお、2014年(平成26年)4月の消費税増税時の個人消費の落ち込みについては、経済活動へは波及しなかったとの判断の様です。

しかし、GDP(国内総生産)の伸びを比較すると、『いざなぎ景気』(1965年(昭和40年)11月~1970年(昭和45年)7月)は11.51%、『バブル景気』(1986年(昭和61年)12月~1991年(平成3年)2月)は5.58%の成長だったが、今回は1.26%の成長にとどまった模様です。

また、厚生労働省の毎月勤労統計を基にした実質賃金を比較すると『いざなぎ景気』(1965年(昭和40年)11月~1970年(昭和45年)7月)では1年当たり8.2%の上昇、『バブル景気』(1986年(昭和61年)12月~1991年(平成3年)2月)では1.5%の上昇であったものが、今回は逆に0.6%下落したとのことで、一部では『実感の無い景気回復』と揶揄されています。
(現在の私の俸給は、最高額の40%程度。情けない状況です。)

    【景気拡大】
  1. いざなみ景気(2002年(平成14年)2月~2009年(平成21年)3月):86か月
  2. いざなぎ景気(1965年(昭和40年)11月~1970年(昭和45年)7月):57か月

より以前の記事一覧

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30