日記・コラム・つぶやき

2018年6月 9日 (土)

胸が潰れそうです。

『もうおねがい ゆるして ゆるしてください おねがいします』

5歳児が自分自身で書いた言葉と言うことですが、私はもう胸が潰れそうです。

わが国は、いつの時代から世の中を間違えたのでしょうか。

根本的に間違っていますよね、こんなことは。

躾けでもなんでもない。

私たちの時代なら、そもそも5歳児なら、『ひらがな』すら書けない。

しかし、この5歳児は、既に『ひらがな』を書きながら命を落としてしまった。
(しかも、丁寧語をしっかりと遣っている。)

とても、切ないです。

2018年6月 4日 (月)

天安門事件から、29年。

1989年(平成元年)6月4日(日)に、中国・北京市で発生した天安門事件から29年になります。こちら≫

当時の私は、高等教育機関で働いていた為、中国の方とも仕事をしており、その方のご兄弟の安否が不明とかなり心配していました。
(ほどなく無事が分かった様です。それと、その後も多くの方は留学を名目に中国を後にされたとのこと。)

あれから29年、私の立場も大きく変わり、その中国の方とも交流が無い為、どの様な考えであったか知る由もありませんが。

確実に言えることは、民主主義自由はとても大切です。
(当地では、間もなく民主主義の象徴選挙があります。独裁国家には、この普通選挙はありません。)

2018年6月 3日 (日)

雲仙普賢岳の火砕流から27年。

雲仙普賢岳(長崎県島原市、他)の1991年(平成3年)6月3日に発生した火砕流から、27年になります。

当時、火砕流と言う言葉は知ってはいたものの、この様な大きな被害を齎す自然災害とは思ってはいませんでした。
(火砕流が、数百℃以上とは知らなかった。要するに無知だった。)

それは、誰もがその様に思っていた様で、取材映像tvなどを見ても、誰もすぐには避難せず、逆に火砕流の方に向かう報道陣すら居ました。

それと、自然の力をこの時にもっと感じていたならば、東日本大震災(2011年(平成23年)3月11日)大津波にももう少し上手い対応が出来たのではないでしょうか。

やはり、自然への畏敬の念をもっと強く抱かないといけない様です。
(畏敬の念が強かったならば、今の様な境遇には無い!!)

2018年5月31日 (木)

realな夢、JC会。

realな夢を見ましたよ。

今回は、JC会の夢。

このJC会は、私と知人で立ち上げた同窓会的な親睦会。しかも、1期生から3期生までが非常に結び付きが強く、それ以降はかなり結び付きが殆ど無い状況。
(現在の私は、このJC会から脱落してしまった状態。残念です。)

このrealな夢は、終活の一環なのでしょうか。

2018年5月27日 (日)

お疲れ様ぁ、自分。

お疲れ様ぁ、自分。

この1年も、良く頑張ったなぁ。

ここ数年は、本当に満足の行かない人生でしたが、この3年は良く頑張ったと思います。
(客先の無茶苦茶な要求にも良く応えたよ。理不尽な腹立たしいこともあったけどね。)

今年も、自分自身にチョッとご褒美birthdayをあげました。birthday

まぁ、明日からは、また爪に火を灯す生活に戻るのですが。。。
(幸い、預貯金も無いけど借金も無い生活を送っています。)

今年は、終活も始めましたよ。

2018年5月20日 (日)

忘れちゃいけないネ。

忘れちゃいけないネ、とっても大切な日

1977年(昭和52)からは、41年になるのかぁ。早いなぁ。
(牡牛座(Taurustaurus))

2018年5月 7日 (月)

またもや、駐車場に。しかも見覚えのある。。。

当地方には、非情に駐車場parkingが多いのですが、またもや駐車場parkingが増えていました。

以前は、ビジネスホテルhotelがあったところですが、倒産・廃業の為に荒れていた所が解体されて駐車場parkingになっていました。

しかも、とても見覚えのある駐車場parkingに。

この地は、ホテルhotelも多く儲からないdollarのでしょうかsign02

2018年5月 2日 (水)

残念だったなぁ。

アイドルグループでも異彩を放っていたTOKIO

とても、残念なことに。

過去には、このブログpcでも何度か掲載していたんですよねぇ。

Be ambitious!cdと『宙船cd』は、素晴らしい楽曲だと思っていたけど。。。

2018年4月30日 (月)

『平成』も、あと1年。

1989年1月8日(日)から始まった『平成』。

昭和』と比べると、とっても短いし『明治』よりも短いが『大正』よりは長かった『平成』。

この『平成』の世も、あと1年となりました。

平成』時代は、滑り出しは絶好調だったけれども、次第に閉塞感に包まれ今は。。。
(政治も経済も、ジェットコースターの様な時代だった。バブル経済⇒失われた10年⇒BRICs台頭⇒世界同時不況など。)

新しい時代はどの様になるのだろうか。

2018年4月29日 (日)

大型高速バス・大事故から6年

2012年(平成24年)4月29日4時40分頃に」、関越自動車道上り線藤岡ジャンクション付近(群馬県藤岡市岡之郷)で発生した高速ツアーバスbusの防音壁衝突事故から6年になります。関連≫

この事故に拠り、7人の方が犠牲になり、バスbusも防音壁に串刺し状態と言う衝撃的な状態となりました。

当初は、法令を遵守してもこうした事故は起こるとバス会社の社長が述べておられたものの、やはり違法だったことが後で判明していました。

昨今の、セクハラ・パワハラもそうですが、世の中、権利の主張ばかりが多過ぎる感があります。関連≫

より以前の記事一覧

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30