旅行・地域

2017年7月24日 (月)

朝から大雨。

今日は、朝から大雨rainrain

この大雨rainrainのせいで、通勤carも大変でした。
(いつもと違う変なところで渋滞!まぁ、少し早く家を出ていたので大丈夫。)

昨日の、秋田県大雨rainrainがとうとう本県にも来てしまった様です。

今、猛烈な雨rain、豪雨rainrainです。

今月初旬の、大雨rainrainは何とかなったんですけどね。

2017年7月16日 (日)

新潟県中越沖地震から10年。

2007年(平成19年)7月16日(月・海の日)の10時13分頃に発生した新潟県中越沖地震から10年になります。
(時の経つのは本当に早いです。この時期から既に10年なんて!)

この新潟県中越沖地震は、マグニチュード(M)6.8、最大震度6強と大きな地震で、震源地近くの東京電力(株)柏崎原子力発電所3号機付近からモクモクと黒煙が発生している影像tvにはとても驚かされました。
(普通に考えたら、原子力発電所の爆発の予兆ですよね。当時は、チェルノブイリ原子力発電所の事故を想像しました。しかし、約4年後には、もっと酷い原子力発電所事故が発生するなんて、当時は思いもよらなかった。)

当時、柏崎市付近から新潟市に通っていた生徒schoolが一週間ほど休んだことを思い出しました。


・震度6強
 ・新潟県:長岡市、柏崎市、刈羽郡刈羽村
 ・長野県:上水内郡飯綱町
・震度6弱
 ・新潟県:上越市、小千谷市、三島郡出雲崎町
・震度5強
 ・新潟県:三条市、十日町市、南魚沼市、燕市
 ・長野県:中野市、飯山市、上水内郡信濃町
・震度5弱
 ・新潟県:加茂市、見附市、北魚沼郡川口町、魚沼市、西蒲原郡弥彦村、新潟市西蒲区
 ・長野県:長野市戸隠
 ・石川県:輪島市、珠洲市、鳳珠郡能登町

東京電力(株)柏崎原子力発電所
 ・沸騰水型軽水炉(BWR) GE社設計Mark-2改(東芝製)
 ・運転開始:1993年8月11日
 ・定格出力:110万kW
 ※現在、国内最大級。

2017年7月 4日 (火)

大雨、一応ひと段落かな。

昨日は、久しぶりの大風typhoon大雨rainrain

その大雨rainrainも、午前中までで漸くひと段落と言ったところでしょうか。

県内では、今回の大雨rainrainに拠る土砂崩れなどの被害が出た様です。
(幸い、私を含め身内には被害が無かった様です。)

それと、この大雨rainrainが上がると蒸し暑くなるのでしょうか。

阿賀町386.5㎜
糸魚川市328.0㎜
上越市327.5㎜
※6月30日午前10時(雨の降り始め)からの雨量。

2017年7月 2日 (日)

大雨に注意。

梅雨入りrainrainしていますから、ある程度の雨rainは止むを得ないのですが、昨日は上越地方を中心に、そして、明日は下越地方を中心に激しい大雨rainrainに注意が必要とのことです。

今後しばらくは、雨rainが降らない日は高温多湿ととても過ごし難い日々が続きそうです。

1日雨量3日雨量
上越173.5㎜100~150㎜
中越32㎜200~250㎜
下越14㎜200~250㎜
佐渡4㎜100~150㎜

2017年7月 1日 (土)

大雨洪水警報!

梅雨rainrainに入ったにも関わらず、雨rainらしい雨rainが降らずにいましたが、いきなり大雨rainrain

現在、この大雨rainrainに拠り北陸新幹線bullettrainも運転を見合わせている様です。

snowでも止まらない北陸新幹線bullettrainが、大雨rainrainに拠って止まる。
安全上、止むを得ないのでしょうね。

2017年6月30日 (金)

公務員、ボーナス支給日。

新潟県内の公務員に、高額ボーナスdollarが支給されました。

平均支給額前年比平均年齢
県職79万4,800円+2.0%43.7歳
新潟市73万7,954円+10.5%42.6歳
長岡市66万6,159円+1万9,301円42.8歳
上越市66万1,505円+7,067円43.7歳
※一般職のみ。

新潟県内において、こんなに高額なボーナスdollarが支給される民間企業は、ほぼありません。

なお、各首長のボーナスdollarは次の通りです。
支給額支給総額支給対象数
新潟県知事282万2,860円239億3,008万円3万33人
新潟市長206万5,590円89億6,767万円1万2,113人
長岡市長188万9,760円16億8,443円2,505人
上越市長161万7,586円12億7,706円1,918人


さて、皆さん、高額ボーナスdollarに見合った仕事をされているでしょうか。

2017年6月24日 (土)

新幹線E4系MAX、臨時運行。

上越新幹線ときMAX上越新幹線ときMAX 1982年(昭和57年)6月23日(水)に開業した東北新幹線bullettrainが、35周年を迎えました。

今日は、東北新幹線bullettrainの開業35周年に合わせて、新幹線E4系MAX(Multi Amenity eXpress)bullettrainが上野駅-仙台駅間を営業運転しました。

新幹線E4系MAX(Multi Amenity eXpress)bullettrainは、1997年(平成9年)12月20日(土)から東北新幹線bullettrainで営業を開始していましたが、東北新幹線bullettrainの高速化に伴い上越新幹線のみの営業運転となっていました。
(東北新幹線の営業最高速度は320km/h。羨ましいです。)

因みに、新幹線E4系MAX(Multi Amenity eXpress)bullettrain上越新幹線bullettrainの営業最高速度が240km/hの為、現在も現役です。

2017年6月21日 (水)

北陸地方、梅雨入り。

新潟地方気象台は、北陸地方が梅雨入りrainrainしたと発表しました。

これは、平年よりも9日遅く、昨年と比べると8日遅いとのことです。こちら≫
(さて、昨年はどうだっただろうか。)

でも、今日は、rainと言うよりも暴風typhoonと言った感じでした。

幸い、16本骨の雨傘sprinkleの為、折れたり壊れたりすることはありませんでした。
(通常の雨傘の骨は、8本だと思います。)

2017年6月18日 (日)

ダム放流水で、水難事故。

17日(土)の16時頃に、新潟県新発田市の滝谷森林公園で、加治川で水遊びをしていた小学生(9歳)の男児とその母親(45歳)がダムの放流水に流される水難事故が発生しました。

小学生(9歳)の男児は10mほど、母親(45歳)は100mほど流されたものの、いずれも無事(軽傷)とのこと。ヤレヤレ。

なお、今回放流水を放流したダムは、約4.5㎞上流にある昭和47年(1972年)8月の羽越水害の対策事業として新潟県が建設した加治川治水ダムです。

加治川治水ダムでは、今回初めて観光放流をしたものの、事前に下流域にそのことを伝えていなかったと言う事です。

何ともお粗末。

因みに、当地域は自然災害が多い様に思います。こちら≫

2017年6月17日 (土)

TWILIGHT EXPRESS瑞風、出発。

豪華寝台列車・TWILIGHT EXPRESS瑞風train(87系寝台気動車)の1番列車の出発式が大阪駅で行われました。

この豪華寝台列車・TWILIGHT EXPRESS瑞風train(87系寝台気動車)は、JR西日本が運行するもので大阪駅から山陰本線を通って山口県下関駅までを1泊2日で結び、途中の駅では趣向eventを凝らした旅となる様です。

旅行は大好きですし、列車も好きなので、生活に余裕があれば乗ってみたいものです。こちら≫

因みに、この旅行には最低でも27万円ticketが掛かる様です。
(これでは、一生乗れそうもありません。残念。)

より以前の記事一覧

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31