ニュース

2018年1月15日 (月)

国道18号線のスキーバス事故から2年。

2016年(平成28年)1月15日(金)の、国道18号線におけるスキーskiバスbus事故から2年になりました。

事故現場は、長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉の国道18号線(碓氷バイパス)の下り車線で、午前2時頃に発生した模様です。

この事故の衝撃的なことは、監視カメラmovieにその運行状況の一部があり、それが何度も繰り返し放映tvされたことです。
(まるで、バスbus運転手のみに過失があったかの様に。。。少し無責任な報道tvにも感じたのだが。。。)

しかも、運転手が大型バスbusに不慣れだったこと、それを承知の上で、運行会社が運転させていたこと。

確かに交通事故を起こした責任は、運転手にもありますが、運行管理体制があまりにも杜撰。

今更ながらですが、お悔み申し上げます。

2018年1月 6日 (土)

地震続発!

昨日から、地震が続発しています。

しかも、似た様な地域って、何かの前触れ?

  1. 千葉県北西部地震(00時54分頃)
    • ◦最大震度:4(東京都中央区、東京都港区、神奈川県横浜市鶴見区、神奈川県横浜市神奈川区、他)
    • ◦震源地:千葉県北西部(北緯35.7°、東経140.0°)、深さ約80㎞
    • 地震規模:マグニチュード(M)4.8
  2. 伊豆半島東方沖地震(04時38分頃)
    • ◦最大震度:3(静岡県賀茂郡東伊豆町、他)
    • ◦震源地:伊豆半島東方沖(北緯34.9°、東経139.2°)、深さ約10㎞
    • 地震規模:マグニチュード(M)4.4

何だか、とっても気持ちが悪いです。

2018年1月 5日 (金)

茨城県地方で震度3、震源地は富山県西部?

緊急地震速報で、『茨城県地方で震度3、震源は富山県西部でマグニチュード(M)3.9』などと報道されました。

えっ、茨城県地方の震源が、富山県西部???

今日の、午前11頃のニュースtvです。

番組中のtv中継も混乱しました。

しかし、少し経って、この経緯が分かりました。

実は、11時02分頃に、この二つの地域で同規模の地震が、ほぼ同時期に発生していた様です。

  1. 茨城県沖地震
    • 最大震度:3(茨城県神栖市溝口)
    • 震源地:茨城県沖(北緯36.0°、東経140.8°)、深さ約40㎞
    • 地震規模:マグニチュード(M)4.4
  2. 富山県西部地震
    • 最大震度:3(石川県七尾市本府中町など)
    • 震源地:富山県西部(北緯36.9°、東経137.0°)、深さ約20㎞
    • 地震規模:マグニチュード(M)3.9

2017年12月21日 (木)

何を今さらって、感じ。

何を今さらって、感じが強いです。

東京の、一つの市場に過ぎない築地市場(東京都中央区)の豊洲市場(東京都江東区)への移転問題が、やっとこさ決着した様です。

豊洲市場(東京都江東区)への移転は、平成30年10月11日(木)と決定した様です。結局、豊洲市場(東京都江東区)への移転。

本来ならば、昨年の11月の移転計画でしたが、約2年ほどの遅延。

行政だから許される遅延、東京都だから許される遅延。

普通の感覚からすれば、遅すぎ。

やはり、東京都民は誤った選択をしたと強く思います。

2017年11月 5日 (日)

トランプ大統領、初来日。

アメリカ合衆国(United States of America)の第45代大統領ドナルド・トランプ(Donald John Trump)氏が、10時頃にエアフォース・ワン(Boeing 747-200B)airplaneに拠ってアメリカ軍横田基地(東京都多摩地域)に到着しました。

午後には、安倍晋三内閣総理大臣(第98代)とゴルフ外交golfを行ったとのことです。

第45代大統領ドナルド・トランプ(Donald John Trump)氏の娘で大統領補佐官のイヴァンカ・マリー・トランプ(Ivanka Marie Trump)氏は、『国際女性会議WAW!』に出席の為に11月2日(木)に来日していました。

2017年10月14日 (土)

霧島連山・新燃岳、再噴火。

宮崎県と鹿児島県に跨る霧島連山新燃岳(標高1,421m)が再噴火し、その噴煙が約2,300m上空まで立ち上ったとのことです。

これだけ噴煙が上がると、気象への影響が懸念されます。
(当地方とは違い、まだ稲などは刈られずに田んぼに植わっているんですね。)

それに噴火警戒レベル3(入山規制)

まぁ、御嶽山噴火に拠る災害を考えれば、対応としては相当なのでしょう。
(まぁ、人工飛翔体よりは遥かに良いとは思いますが。。。)

2017年10月12日 (木)

国力が落ちているなぁ。

(株)神戸製鋼所(神戸市中央区脇浜海岸通2)が、アルミニウム(Al)製品の性能データを改ざんしていた問題で、(株)神戸製鋼所(神戸市中央区脇浜海岸通2)の川崎博也会長兼社長が、経済産業省に経緯を報告したとのことです。

近年、似た様な話が製造業に多いですね。

これでは、わが国の国力が削がれてしまいます

わが国は資源小国、面積も狭い為、国力の源泉は技術や人材。

このままでは、彼の国の様に、世界に埋没し兼ねません。

とても残念です。

2017年9月20日 (水)

また、メキシコで大地震。

また、メキシコ合衆国(Estados Unidos Mexicanos)で、19日の13時14分頃に大地震があった様です。

8日(金)にも、メキシコ合衆国(Estados Unidos Mexicanos)南部で、大地震があったばかりなのに。。。

地球が壊れちゃったのでしょうか。

それはともかく、今度の大地震は、メキシコ中部のプエブラ州ラボソの東北東約5㎞で、震源の深さは約51㎞、地震の規模はマグニチュード(M)7.1

かなりの犠牲者が出ている模様で、メキシコ市国際空港airplaneは閉鎖された様です。

因みに、19日は、1985年(昭和60年)のメキシコ大地震から32年目に当たります。
(当時の私は、この世を謳歌していました。良い時代でした。恐いもの無し。)

2017年9月19日 (火)

基準地価

国土交通省は、7月1日時点の基準地価を発表しました。

全国の商業地は、2年連続で上昇しているとのことで、景気が漸く上向いた証拠でしょうか。
(当地方には、この様な好ましい状況は届いては居ません。)

また、全用途は、三大都市圏では上昇してはいるものの、地方圏は下落幅は縮小しては居るものの以前と下降している模様です。

因みに、全国で最も地価が高かった場所は、東京都中央区銀座二丁目3,890万円とのことで、バブル期の1991年(平成3年)の3,800万円を上回ったとのことです。
(バブル景気とは、1986年( 昭和61年)12月から1991年(平成3年)2月までの51か月間。)

2017年9月16日 (土)

敬老の日に因んで。

敬老の日』に因んで、総務省は、平成29年(2017年)9月15日現在の65歳以上の高齢者の推計は、3,514万人(総人口の27.7%)と発表しました。

内訳は、男性が1,525万人、女性が1,988万人と、女性が463万人多い状況です。

また、日本の総人口は前年と比較すると21万人減少して1億2,671万人だったのに対して、65歳以上の高齢者57万人増加しているとのことで、増々高齢化が進展している様です。こちら≫

次に新潟県65歳以上の高齢者は、70万7,000人で前年に比べて約1万人(+1.4%増)増加したとのことです。

内訳は、男性が30万3,000人、女性が40万4,000人と、女性が10万1,000人も多い様です。

また、新潟県の総人口に占める65歳以上の高齢者の割合は、31.2%と全国の割合よりも4年程度高齢化が進んでいるとのことです。
(県の総人口は、毎年1万6,000人ほど減少するが、高齢者は毎年1万以上増加。)

因みに、65歳以上の高齢者の割合が高い市町村は、東蒲原郡阿賀町の47.1%、最も低いのは北蒲原郡聖籠町の25.3%とのことです。こちら≫

より以前の記事一覧

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31