ニュース

2017年9月20日 (水)

また、メキシコで大地震。

また、メキシコ合衆国(Estados Unidos Mexicanos)で、19日の13時14分頃に大地震があった様です。

8日(金)にも、メキシコ合衆国(Estados Unidos Mexicanos)南部で、大地震があったばかりなのに。。。

地球が壊れちゃったのでしょうか。

それはともかく、今度の大地震は、メキシコ中部のプエブラ州ラボソの東北東約5㎞で、震源の深さは約51㎞、地震の規模はマグニチュード(M)7.1

かなりの犠牲者が出ている模様で、メキシコ市国際空港airplaneは閉鎖された様です。

因みに、19日は、1985年(昭和60年)のメキシコ大地震から32年目に当たります。
(当時の私は、この世を謳歌していました。良い時代でした。恐いもの無し。)

2017年9月16日 (土)

敬老の日に因んで。

敬老の日』に因んで、総務省は、平成29年(2017年)9月15日現在の65歳以上の高齢者の推計は、3,514万人(総人口の27.7%)と発表しました。

内訳は、男性が1,525万人、女性が1,988万人と、女性が463万人多い状況です。

また、日本の総人口は前年と比較すると21万人減少して1億2,671万人だったのに対して、65歳以上の高齢者57万人増加しているとのことで、増々高齢化が進展している様です。こちら≫

次に新潟県65歳以上の高齢者は、70万7,000人で前年に比べて約1万人(+1.4%増)増加したとのことです。

内訳は、男性が30万3,000人、女性が40万4,000人と、女性が10万1,000人も多い様です。

また、新潟県の総人口に占める65歳以上の高齢者の割合は、31.2%と全国の割合よりも4年程度高齢化が進んでいるとのことです。
(県の総人口は、毎年1万6,000人ほど減少するが、高齢者は毎年1万以上増加。)

因みに、65歳以上の高齢者の割合が高い市町村は、東蒲原郡阿賀町の47.1%、最も低いのは北蒲原郡聖籠町の25.3%とのことです。こちら≫

2017年9月15日 (金)

100歳以上の人口、過去最多。

厚生労働省は、わが国の100歳以上の高齢者が、6万7,824人(前年比+2,132人)と発表しました。

これは、47年連続の増加で過去最多、10年前の約2倍、20年前の約8倍にもなるとのことです。

なお、この内男性は8,197人、女性は5万9,627人約88%を占めているとのことです。

また、今年度中に100歳を迎える高齢者は、3万2,097人でこちらも過去最多とのことです。

因みに、新潟県では、今年度は816人の高齢者が100歳を迎えられるとのことです

    ■■人口10万人当たりの100歳以上の高齢者の割合■■
  1. 島根県:97.54人
  2. 鳥取県:92.11人
  3. 高知県:91.26人
  4. 鹿児島県:91.20人
  5. 佐賀県:85.02人

J-ALERT(Part2)。

『政府からの発表
2017/09/15 07:00
『ミサイル発射。ミサイル発射。
北朝鮮からミサイルが発射された模様です。建物の中、又は地下に避難して下さい。』
(総務省消防庁)』


J-ALERT(Part1)。≫

2017年9月 8日 (金)

秋田県で地震。

秋田県内陸部(北緯39.5°、東経140.4°)で比較的強い地震が発生した様です。

震源の深さは約10㎞、マグニチュード(M)は5.3で、最大震度は5強とのことです。

地震の話題が続くと、あまり驚かなくなりますね。
でも、チョッと気持ちが悪い感じがします。

メキシコで大地震。

メキシコ合衆国(Estados Unidos Mexicanos)で、9月8日(金)13時49分頃(日本時間)にメキシコ沖の太平洋を震源(メキシコ南部沖約118㎞、深さ約33㎞)とするマグニチュード(M)8.1大地震が発生しました。

太平洋を挟んだ対岸の国での大地震ですので、我が国への津波が懸念されるところです。

太平洋岸では、一応気を付ける必要があると思われます。

それと、今日は帰宅時に大きな月fullmoonを見ました。

中秋の名月fullmoonが近い様(今年は、10月4日(水))ですが、この大地震と大きなお月様fullmoon、何らかの因果関係があるのでしょうか。

2017年9月 7日 (木)

太陽フレア、GPSへの影響?

国立研究開発法人の情報通信研究機構は、9月6日(水)午後9時前頃に、太陽sun表面の爆発現象『太陽フレア』の大規模なものが発生し、9月8日(金)の午後から深夜に掛けてGPSや無線通信phonetoなどに影響が出る恐れがあると発表しました。

また、この影響は一週間程度続く模様とのことです。

因みに、今回の様な台規模の『太陽フレア』は11年ぶりとのことです。

国立研究開発法人の情報通信研究機構に拠ると、今回の『太陽フレア』では、通常の『太陽フレア』から出る1,000倍の強さのX線が放出されたとのことです。

なお、過去には、この『太陽フレア』に拠って、1998年(平成10年)3月にはカナダのケベック州で約600万戸が大停電となり、2003年(平成15年)には日本の人工衛星が故障したことがあるとのことです。

2017年8月29日 (火)

J-ALERT(Part1)。

『政府からの発表
2017/08/29 06:02
『ミサイル発射。ミサイル発射。
北朝鮮からミサイルが発射された模様です。頑丈な建物や地下に避難して下さい。』
(総務省消防庁)』


今朝の目ざまし時計は、上記のJ-ALERT

各社一斉に、J-ALERT画面tvで緊迫感がありました。

それにしても困ったものです。
(ただ、我々は少し平和ボケしていますかね。)

2017年8月19日 (土)

局所的に大雨?

昨夜から東海地方や関東地方の一部で、局所的に大雨rainrainになっている様です。
関連≫

当地は、今のところは雨rainもなく普通とおり。
(2007年(平成19年)8月28日頃に大雨rainrainがありましたネ。)

まぁ、昨夜はかなり雷鳴thunderが響いてはいましたけれども。

気候が変わりましたネ。

中央自動車道で土砂崩れ。

中央自動車道恵那I.C.瑞浪I.Cが土砂崩れの為、上下線とも通行止めとのことです。

高速道路がこの様な状態になるなんで珍しいと思います。

それと、この中央自動車道は、人生の中では一番良く走った高速道路だと思います。しかも、今回、土砂崩れのあった箇所は良く走りました。
(いわゆる、ワインディングロード、そんなにスピードは出せません。)

より以前の記事一覧

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30