アニメ・コミック

2009年8月 1日 (土)

こちら葛飾区亀有公園前派出所

週刊少年ジャンプで長らく連載されている『こちら葛飾区亀有公園前派出所』が、今日から実写版での放映tvが始まりました。単行本でも読んだことがありますが、毎回両津勘吉巡査長のハチャメチャな行動が面白くて良く読んでいました。アニメ版『こちら葛飾区亀有公園前派出所』もありましたが、今回は実写版とのことで、あのハチャメチャ振りがどれだけ表現されるのか楽しみです。

2008年10月11日 (土)

ドラマスペシャル 課長 島耕作(再)

何気なくテレビtvをつけると、『ドラマスペシャル 課長 島耕作(再)』をやっていた。漫画本で良く読んだもののドラマだ。日本がまだ景気の良い時代背景の漫画。昨夜は、『サラリーマン金太郎』がやっていた。いずれも、読破したシリーズなので展開が読めてしまうが、それはそれで安心して見ていられると思う。

2008年5月29日 (木)

社長 島耕作

若い頃に良く読んだコミック「課長 島耕作」が、社長に就任したとのことが報道されていた。マンガの世界のことが報道されるとは...生き方としては、派閥に属さないけれど、なぜか人生巧く行っている感じがとても印象的に残っている。確か、全17巻ほどあって、最後は島自身の直属上司中沢部長が社長に就任し、島自身も部長に就任した。バブル前の、そう言う意味では、都合の良い設定だと感じていた。「部長 島耕作」から「常務 島耕作」までは、ほとんど読まなかったけれど、最近「専務 島耕作」はポツリポツリと読んではいた。「専務 島耕作」は、「課長 島耕作」とは少し雰囲気が異なり社会現象などが盛り込まれていて面白いとは少し感じていた。

▽▽▽▽▽▽▽
酒蔵(さけぐら).com

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30