« 新潟県警、入院・自宅待機218人! | トップページ | 新型コロナウィルス感染者、大激増。今日も新潟県で33人。 »

2020年11月17日 (火)

日経平均株価、漸く2万6千円台回復?

11月11日(水)29年ぶりに2万5,000円台となった東京株式市場日経平均株価(225種)ですが、今日は前日比+107.69円高い2万6,014.62円で取引を終えました。

1989年(平成元年)12月29日の日経平均株価(225種)の史上最高値3万8,915.87円と比べると約1万2,900円ほど安い訳ですが、漸く2万6,000円台まで回復した状況と言えます。

ただ、今月に入ってから約2,700円もの、しかも株価上昇の一本調子での値上がりには、また大きく値下がりをするのではないかとの不安もあります。

それに、新型コロナウィルスの感染拡大が、ここ数日間で爆発的に大きくなっていることが非常に気掛かりです。

« 新潟県警、入院・自宅待機218人! | トップページ | 新型コロナウィルス感染者、大激増。今日も新潟県で33人。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新潟県警、入院・自宅待機218人! | トップページ | 新型コロナウィルス感染者、大激増。今日も新潟県で33人。 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31