無料ブログはココログ

Dictionary

« 新型コロナウィルス感染者、微増。今日は新潟市で1人。 | トップページ | お盆、でもお仕事です。part3 »

2020年8月14日 (金)

柏崎刈羽原子力発電所、使用済み核燃料プール冷却ポンプ停止。

東京電力(株)は、8月13日(木)の15時から約30分間、新潟県の柏崎刈羽原子力発電所の1号機、2号機、3号機及び6号機の使用済み核燃料プール冷却ポンプが停止したと発表しました。

東京電力(株)に拠ると、この時間帯に関東地方で落雷に拠る停電が発生した影響とのことです。

幸い、使用済み核燃料プールの水温上昇や外部への放射能漏れは無かったとのことです。

東京電力(株)の説明では、柏崎刈羽原子力発電所内で使う電力は関東圏から供給を受けているとのことで、今回は、これらの4つの号機の空調設備も停止したとのことです。
なお、柏崎刈羽原子力発電所は停電には至っておらず、運転員が冷却ポンプの故障ではないことを確認して再起動させたとのことです。

東京電力(株)柏崎刈羽原子力発電所
原子炉形式運転開始定格出力施工者
1号機沸騰水型軽水炉(BWR)1985年9月18日110万kW東芝製
2号機沸騰水型軽水炉(BWR)1990年9月28日110万kW東芝製
3号機沸騰水型軽水炉(BWR)1993年8月11日110万kW東芝製
4号機沸騰水型軽水炉(BWR)1994年8月11日110万kW日立製
5号機沸騰水型軽水炉(BWR)1990年4月10日110万kW日立製
6号機改良型沸騰水型軽水炉(ABWR)1996年11月7日135.6万kW東芝/日立/GE製
7号機改良型沸騰水型軽水炉(ABWR)1997年7月2日135.6万kW東芝/日立/GE製
※総出力は821万2千kWで、世界最大級。

ただ、東京電力(株)は、当地方においては、この柏崎刈羽原子力発電所の安全性について、テレビ等で広報していますが、落雷等に拠る瞬停程度でも重要設備が停止してしまう様では話しが違うと言うことになってしまいます。
(CMでは、何重にも安全装置が設計・施工されているとのことですが、他地方の停電で停止する様な仕組みなら意味は無い。)

そうなると、もう再稼働は不可能で、直ちに廃止すべき施設と言うことになります。

« 新型コロナウィルス感染者、微増。今日は新潟市で1人。 | トップページ | お盆、でもお仕事です。part3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型コロナウィルス感染者、微増。今日は新潟市で1人。 | トップページ | お盆、でもお仕事です。part3 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30