無料ブログはココログ

Dictionary

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

2019年12月28日 (土)

また世代が変わるなぁ。

今日、また世代が変わる出来事があった。

私自身も齢を重ねているから止むを得ないのだが、少し寂しいなぁ。
(年も押し迫った時期なので、当人達は更に大変だろうなぁ。)

2019年12月25日 (水)

年間出生数が86万人台。

厚生労働省が2019年(令和1年)12月24日(火)に発表した2019年の人口動態統計の年間推計では、日本人の国内出生数が86万4,000人となりました。

これは、1899年(明治32年)の統計開始以来初めて90万人を下回り、前年比で5.92%減と急減することになります。

国立社会保障・人口問題研究所が2017年(平成29年)4月に予測した将来人口推計では、出生数が90万人を割り込むのは2020年、86万人台になるのは2021年としていたので、出生数の減少ペースは2年ほど早まったことになります。
また、出生数の前年比が5%減を超えるのは1989年(平成1年)以来の30年ぶりとのことです。

少子高齢化がより一層進展している様です。

2019年12月23日 (月)

NHK不正発覚!!

NHK(NIPPON HOSO KYOKAI(Japan Broadcasting Corporation)、東京都渋谷区神南2-2-1)は、仙台放送局に勤務する企画総務部職員(男性、43歳)の不正経理処理が発覚した為、懲戒免職にしたと発表しました。

NHK(NIPPON HOSO KYOKAI(Japan Broadcasting Corporation)、東京都渋谷区神南2-2-1)に拠ると、仙台放送局企画総務部職員(男性、43歳)は、今年5月から12月に掛けて外部業者などへの架空の支払データを入力して13件の不正経理を行い、その金を自分自身の口座に振り込ませ54万750円を着服していたとのことです。

NHK(NIPPON HOSO KYOKAI(Japan Broadcasting Corporation)、東京都渋谷区神南2-2-1)は、事業の公共性を理由にほぼ税金の様な仕組み受信料を徴収していることから、余計に綱紀粛正が求められる筈です。

また、NHK(NIPPON HOSO KYOKAI(Japan Broadcasting Corporation)、東京都渋谷区神南2-2-1)の管理も相当に杜撰だった様で、欠勤中にも関わらず庁舎内への出入りが自由だったり内部システムの操作が出来た様です。
(余りにもお粗末過ぎ!金集めは熱心な割に職員には甘過ぎ!!)

Noblesse oblige.

他にも職員の無駄は無いでしょうか。

過剰に無駄な演出
過剰に無駄な職員待遇
(過剰な俸給、過剰な衣装などは不要。)

2019年12月17日 (火)

パソコン買い換え!

日頃使用しているパソコンのOS Windows 7が、2020年1月14日(火)を以って製品サポートが終了する為、今回は新しいパソコンを購入しました。

以前よりもパソコン自体の価格が安くなったとは言え、10万円を超える出費は結構大変です。
(Microsoft Officeも買い替えです。でも、総費用は前回の半分以下かな。)

さて、今度のパソコンは、何年使えるでしょうか。

■Microsoft Windows 7

 ・2009年10月22日:一般販売
 ・内部バージョン:6.1
 ・メインストリームサポート:2015年1月13日
 ・延長サポート:2020年1月14日

2019年12月15日 (日)

Yahoo!ブログのサービスが終了。

商用インターネットが一般に普及しだした頃に、沢山の無料ブログサービスやWebページサービスが盛んに提供されましたが、そろそろ終焉でしょうか。

本日を以って、Yahoo!ブログのサービスが終了となり、他の同種サービス提供会社に移行いないといけなくなりました。

インターネットの各種サービスは非常に公共性が高いと思われますが、GAFA(Google、Apple、Facebook、Amazon)を筆頭に結局は儲け話の一つにしか過ぎない様です。

※これらの中には、過去に利用していたけど、使い勝手が悪くて放置したものもあるのだが。。。
 また、使わざるを得ないのかぁ。。。

2019年12月 4日 (水)

いよいよ本格的なのかな?

今日は、とても寒いです。

豪雪地帯ですから、ある程度は覚悟をしているのですが、今日は日中でも最高気温が10℃に届かなかった様で、とても寒いです。
(幸い降雪はありません。)

この夏の暑さは尋常ではなかったので、暑いよりかは良いかなとは思うこともありますが、いざ、寒くなるとやっぱり寒いのも嫌となりますね。

2019年12月 1日 (日)

ながら運転、厳罰化!

今日から、自動車運転中の携帯電話での通話やスマホ操作などの罰則が強化されました。

道路交通法の改正により、『携帯電話使用等(保持)』の違反点数が従来の1点から3点に、『携帯電話使用等(交通の危険)』の違反点数が従来の2点から6点(免許停止)となりました。

当然、反則金も普通車の場合、従来の6,000円から1万8,000円3倍になりました。

更には、新たに懲役刑が加えられ『6月以下の懲役または10万円以下の罰金』の罰則が適用される可能性があるとのことです。

こうした厳罰化の流れは、2007年(平成19年)9月19日の飲酒運転に関係した厳罰化に次ぐものでしょうか。
(当然、飲酒運転に拠り交通事故を起こせば民事上の責任も発生します。)

■ながら運転厳罰化
 ・保持:1点⇒3点
 ・危険:2点⇒6点(免許停止)

■飲酒運転厳罰化
 ・酒気帯び:3年以下の懲役又は50万円以下の罰金
 ・酒酔い :5年以下の懲役又は100万円以下の罰金
 ※共同不法行為者の責任(民法・第719条)

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30