« 子どもの人口、38年連続減(最少更新)。 | トップページ | 超ゴールデンウィーク、終了。 »

2019年5月 5日 (日)

新潟県のこどもの数は過去最低。

新潟県は、こどもの数(15歳未満)は、256,784人(- 5,884人)と発表しました。

新潟県に拠ると、こどもの数(15歳未満)を発表し始めた昭和56年(1981年)から38年連続で低下し、今年も過去最低とのことです。
(昭和56年のこどもの数が548,059人でしたので、今はその半分以下でしょうか。)

因みに、男女別では、男の子が131,787人、女の子が124,997人となっており、性比は105.4とのことです。
(特に、女の子の減少が目立っており性比が大きくなりつつあります。これは、将来の深刻な嫁不足に繋がる恐れがあります。)

更に、どの年代も人口が2万人未満であり、昨年の出生者数は14,665人(前年比-493人)と過去最低の様です。

« 子どもの人口、38年連続減(最少更新)。 | トップページ | 超ゴールデンウィーク、終了。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 子どもの人口、38年連続減(最少更新)。 | トップページ | 超ゴールデンウィーク、終了。 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30