« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月31日 (金)

令和元年、1か月。

新しい時代が始まって早一か月

早いなぁ、『少年、老い易く、学成り難し』を正に実践中。
(今月は、何やら騒がしいです。)

2019年5月30日 (木)

今日は、涼しいぞ。

今朝は、結構涼しかったなぁ、肌寒い位に。

数日前は、各地で猛暑日となったのだが。

昨年と比較して如何だろう。

昨年の今頃は、熱中症との言葉が氾濫していた様に思うが。

2019年5月29日 (水)

自動車税納付!

今日、自動車税を納付して来ました。

新車購入時は、たった1年だけ自動車税が減税されたけど、以降は負担感が強いですね。

それに、燃料にはかなりの税金が掛けられていますが、更に消費税が掛かると言う税金税金を掛けている状態。

しかも、車検ごとにも多額の納税をします。

我が国は本当に自家用車に大きな負担を求めている状況と言えるのではないでしょうか。
(それにしても、今のガソリン価格は高いです。)

2019年5月28日 (火)

川崎市・登戸駅事件。

どうも我が国においても、数年に一度飛んでも無い事件が発生する様です。

今朝7時45分頃に、神奈川県川崎市多摩区登戸新町の小田急線登戸駅の周辺で、小学生など18人が殺傷される事件が発生しました。

現場は、私立小学校のスクールバスのバス停付近で、小学女児1名と39歳男性が亡くなった様です。

犯人の男性も死亡した様ですが、詳細は不明です。

類似の事件としては、2001年(平成13年)6月8日(金)[友引]に発生した大阪教育大附属池田小学校事件を思い出しますが、その大阪教育大附属池田小学校事件は、この10日後。
(何の因果かは分かりませんが、何か因縁めいているような。。。)

因みに、令和初の国賓として来日しているアメリカ合衆国のドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は、視察先の海上自衛隊横須賀基地(神奈川県横須賀市)で本事件について『すべての米国民は日本国民と共にあり、被害者と家族に哀悼の意を表する』との弔意を表しました。

キャリア公務員、不祥事逮捕。Part2

関東信越厚生局麻薬取締部は、文部科学省初等中等教育局福沢光祐参事官補佐(44歳、東京都新宿区新宿区北新宿2丁目)覚せい剤取締法違反(所持)大麻取締法違反(所持)の容疑で現行犯逮捕したと発表しました。

関東信越厚生局麻薬取締部に拠ると、福沢光祐参事官補佐(44歳、東京都新宿区新宿区北新宿2丁目)は、自宅に覚せい剤と大麻をそれぞれ数グラムずつ所持していたとのことです。

また、関東信越厚生局麻薬取締部は、文部科学省家宅捜査して福沢光祐参事官補佐(44歳、東京都新宿区新宿区北新宿2丁目)の机から袋に入った覚せい剤の様なものと注射器を押収したとのことです。
注射器については、自宅からも見つかっており使用済みのものもあった模様です。

関東信越厚生局麻薬取締部は、今後、入手経路と使用の可能性について調べるとしています。

それにしても、キャリア公務員の不祥事が続きます。

2019年5月27日 (月)

新しい日々の始まり!

新しい日々の始まり、新しい気持ちで生きて行きたい。

私自身、思うところは沢山あるのだが。。。
(新しい日々の始まりなのだから、心の奥深くに仕舞い込んでおくこととする。)

それにしても、今日も天気が良く暑い一日であった。

2019年5月26日 (日)

人生色々!

人生色々、この何年かは本当に大変だったなぁ。

私自身、反省すべき点も多かったなぁ。
(周囲の大きな期待には応えられなかった。)

やはり、初志貫徹出来なかったことが悔やまれる。
(そして、この後悔は、心に深く刻んでおくこととする。)

5月なのに、各地で猛暑日。

今日、日本一暑かったのは北海道常呂郡佐呂間町39.5℃を記録し、5月の全国の最高気温を更新した模様です。

特に北海道が暑かった様ですが、全国では猛暑日(35℃以上)となったのは53地点、真夏日(30℃以上)となったのは566地点とのことです。

当地方はそれほど暑くは無く、加えて湿度が低い為に比較的過ごし易い陽気となりました。

さてさて、今年の夏は如何なる事やら
(今年の冬は、暖冬で過ごし易く助かったのですが。。。)

2019年5月25日 (土)

千葉県南部で強い地震発生。

午後3時24分頃に、千葉県南部地方で比較的強い地震が発生しました。

震源は、千葉県南部(北緯35.3°,東経140.3°)で震源の深さは約40㎞、マグニチュード(M)5.1、最大震度は5弱です。

震源地が陸地だった為に、津波の発生は無かった様です。

ただ、気象庁は、今後一週間程度は同程度の地震発生に注意を呼び掛けています。

千葉県と言えばTDR(TokyoDisneyResort)ですが、このTDR(TokyoDisneyResort)では、安全確認の為に全てのアトラクションを停止し、午後4時半頃から順次運転を再開した様です。

この時期の太平洋岸での大きな地震は、少し気持ちが悪いです。

  • 震度5弱:千葉県長生郡長南町
  • 震度4:千葉県・千葉市緑区、千葉市美浜区、東金市、市原市、君津市、浦安市、
        山武市、大網白里市、長生郡一宮町、長生郡長柄町

        東京都・中央区

2019年5月20日 (月)

忘れちゃいけないネ。

忘れちゃいけないネ、とっても大切な日

1977年(昭和52)からは、42年になるのかぁ。早いなぁ。
(牡牛座(Taurus))
(江里香は元気にしているだろうか。)

2019年5月12日 (日)

タイヤを履き換えました。

TOYOTA VitzTOYOTA Vitz 中々自家用車を更新出来ないので、取り敢えずは夏用タイヤを新しくしました。
(だいぶタイヤが摩耗し、外径が小さくなり燃費にも悪い。)

以前に履いていたタイヤは、BRIDGESTONE REGNO ER33と言う銘柄でしたが、今回は価格などを考えて、YOKOHAMA BluEarth-GT AE51になりました。

ただ、このメーカーには、思い出があります。

私のカーライフの始まりの自家用車のタイヤです。

当時は、YOKOHAMA ADVAN HFと言う銘柄を履いていました。

その後は、BRIDGESTONEが多かったのですが、新車購入時にYOKOHAMA ADVAN Aが着いていたこともありました。

それ以来ですから、やはり数十年ぶりですね。

それと、今回も購入費用を考慮して安い所にしました。
(ただ、今回はあんまり安くありませんでした。車齢が高いからトーヨーとかダンロップでも良かったのだが。)

2019年5月11日 (土)

ミルキークィーン。

ミルキークィーン 今回は、福井県産のミルキークィーンを貰いました。

今回もクレジットカードの利用ポイントが貯まったので、景品交換としてを貰いました。

前回は、岩手県産のひとめぼれでした。

米どころ新潟に住んで、福井県で生産されたミルキークィーンを、愛知県内で精米しお取り寄せです。
(今回は、無洗米です。手間が省けますが、米は研ぎたいなぁ。)

今回頂いた福井県産のミルキークィーンは、少し粘り気が強い様に思います。
(コシヒカリの子孫なので、コシヒカリっぽい?)

個人的には、あきたこまちが良かったかなぁ。

それとお米の名前が英語とは。。。

2019年5月10日 (金)

宮崎県で強い地震発生。

午前8時48分頃に、宮崎県地方で比較的強い地震が発生しました。

震源は、日向灘(北緯31.8°,東経132.1°)で震源の深さは約20㎞、マグニチュード(M)6.3、最大震度は5弱です。

宮崎県と高知県では若干海面変動はあったものの、津波の発生は無かった様です。

因みに、今回の震源地は、南海トラフ地震の想定震源域内ですが、気象庁は直ちに巨大地震につながるものではないとの見解を発表しています。

  • 震度5弱:宮崎県宮崎市、都城市
  • 震度4:宮崎県日南市、他
        熊本県熊本市南区、宇土市、他
        大分県竹田市、他
        鹿児島県鹿児島市、他

モバイルPC、到着。

モバイルPCを購入しました。

そもそもPCの購入は、久方ぶりなのですが、しかもモバイルタイプ恐らくは数十年ぶりでしょうか。
(これで、当分は睡眠時間が減ってしまいそうです。)

以前に使用していたモバイルタイプは、所謂B5サイズでHDD(Hard Disk Drive)仕様。

このHDDが良く壊れたので、モバイルタイプには少し懲りていたので、本当に久方ぶりです。
(スタイリッシュではあったのですが。)

今度のモバイルタイプは、SSD(Solid State Drive)なので以前の様には故障しないと思い買ってみました。

それにしても、価格は以前の五分の一で、薄くて軽い。

まぁ、日本国製造では無いのですが。。。
(台湾のメーカー製で、中国製造品です(^^;。)

G20新潟農業大臣会合。

G20新潟農業大臣会合 農林水産省が主催する『G20新潟農業大臣会合』が、11日(土)から12日(日)の二日間に新潟市内の朱鷺メッセで開催されます。

このレベルの国際会議は、2008年(平成20年)5月の『G8労働大臣会合』以来でしょうか。

既に、交通規制なども始まっている様です。

2019年5月 8日 (水)

TOYOTA Vitz、チョこっと保守。

TOYOTA VitzTOYOTA Vitz 好きが高じて始まった私の人生。

以前は、自家用車の保守には時間と手間暇、それにお金を掛けていましたが、今は経済的な面から若干疎かになっていました。

しかし、僅かながらの余裕が出来たので、本の少しだけ手間暇とお金を掛けてみました。
(とは言え、今後の生活を考えると余裕は無く、無駄遣いは出来ない!)

今日は、エンジンオイルと燃料を改善するものを添加してみました。

メーカーの謳い文句では、オイル添加剤は液体チタン有機モリブデンにより潤滑性能を向上させ、燃料添加剤はエンジン内部を洗浄し又燃料の流れをスムーズにするとのこと。

走行距離は少ないものの、車齢が高いことから、ちょっとでも長持ちさせる為の施工が必要です。
(因みにオイル添加剤と燃料添加剤はホームセンターで購入しました。カーショップ拠りも安かったからです。)

2019年5月 7日 (火)

有り難う、若い頃の自分。

今日は、若かった頃の自分から、ご褒美が有りました。

僅かではありますが、今の私にとってはとても助かります。
(25年間、良く頑張ったなぁ。大変な時期もあったけれども。。。)

まぁ、贅沢をする気は全くありませんが。
(惨憺たる生活から、一息付いた位だね。。。)

2019年5月 6日 (月)

超ゴールデンウィーク、終了。

超ゴールデンウィークも終わりの様です。

完全週休二日制の方は4月27日(土)から10連休、週休一日制でも国民の祝日に関する法律どおりに休める方は9連休と言う超豪華な連休も今日で終わりです。
(社会人一年生の頃に勤めた会社は如何だったろうか。その後に勤務した組織は恐らくは10連休だったろうなぁ。)

私達の様な、下級国民はその恩恵には与ることはありません。
(14年前に人生のレールから外れてしまい、7年半前からは下級国民。)

それにしても、この様な超豪華な連休は、もう無いだろうなぁ。
(残念、残念至極!遺憾千万!)


2019年(平成31年)4月下旬~(令和元年)5月上旬
SunMonTueWedThuFriSat
-平成31年4月(APRIL)-
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
昭和の日
30
退位の日
1
即位の日
2
国民の祝日
3
憲法記念日
4
みどりの日
5
こどもの日
6
振替休日
-令和元年5月(MAY)-

2019年5月 5日 (日)

新潟県のこどもの数は過去最低。

新潟県は、こどもの数(15歳未満)は、256,784人(- 5,884人)と発表しました。

新潟県に拠ると、こどもの数(15歳未満)を発表し始めた昭和56年(1981年)から38年連続で低下し、今年も過去最低とのことです。
(昭和56年のこどもの数が548,059人でしたので、今はその半分以下でしょうか。)

因みに、男女別では、男の子が131,787人、女の子が124,997人となっており、性比は105.4とのことです。
(特に、女の子の減少が目立っており性比が大きくなりつつあります。これは、将来の深刻な嫁不足に繋がる恐れがあります。)

更に、どの年代も人口が2万人未満であり、昨年の出生者数は14,665人(前年比-493人)と過去最低の様です。

子どもの人口、38年連続減(最少更新)。

総務省は、こどもの日に因んで、平成31年4月1日現在の子どもの数を発表しました。

この発表に拠りますと、平成31年4月1日現在の子どもの数は1,533万人で、これは総人口に占める割合が12.1%になるとのことです。

男女別では、男子が785万人、女子が748万人と人口性比は105.0となっています。

なお、子どもの数の減少は昭和57年(1982年)から38年連続の減少、子どもの割合は昭和50年(1975年)から45年連続の減少とのことです。

また、子どもの割合は諸外国と比べると、最も低い状況となっています。

2019年5月 4日 (土)

今日は、快晴。

今日、関東甲信地方では大気の状況がとても不安定になり、午後に激しいが降ったとのことです。

今日は、真冬の逆のパターンですね。当地は、ほぼ快晴

ただ、上空5,500m付近では、-20℃と言う3月並みの寒気が流れ込んでおり、比較的涼しかったです。
(冬季は暖冬だったとは思うけど、4月は昨年より寒かったと思う。)

面白いのは、気象については、関東甲信地方新潟県となります。もの凄く気候が違うんですね。
普段は、関東甲信越地方と呼ばれてはいるんですが。

2019年5月 1日 (水)

今日から、令和。

今日から、令和の時代が始まりました。

明仁平成天皇の御退位に拠り始まった令和
本日、徳仁天皇が直ちに御即位され、新しい時代の幕開きとなりました。

明治以降は一世一元の制に基づいて天皇陛下が御在位中は一元号と言う制度でありますが、天皇陛下が生前御退位されるのは、645年に行われた皇極天皇から孝徳天皇への譲位が最初とされ、過去には57回あった様です。
(今回の御退位は、天皇の退位等に関する皇室典範特例法に基づきます。)

なお、前回は1817年(江戸時代・文化14年)の光格天皇とのことで、約202年ぶりの様です。

いずれにしても、また平和な時代であって欲しいと強く思います

  • 明治(244番目):1868年1月25日~1912年7月30日(火)
  • 大正(245番目):1912年7月30日(火)~1926年12月25日(土)
  • 昭和(246番目):1926年12月25日(土)~1989年1月7日(土)
  • 平成(247番目):1989年1月8日(日)~2019年4月30日(火)
  • 令和(248番目):2019年5月1日(水)~

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30