« 懐かしかった、正夢になると良いなぁ。 | トップページ | 関東甲信で大雪、豪雪地の当地は暖冬。 »

2019年4月 9日 (火)

F35A戦闘機、墜落。

午後7時30分頃に、航空自衛隊三沢基地(青森県三沢市大字三沢字下タ沢83番地198)所属のF35A戦闘機(単座型)が、青森県沖の太平洋上(同基地から東約135㎞)で訓練飛行中に墜落した模様です。

防衛省に拠ると、墜落したF35A戦闘機(単座型)は、午後7時頃に三沢基地対戦闘機戦闘訓練の為に離陸し、40歳代3等空佐が操縦していたが、レーダーから機影が消え無線にも応答しないとのことです。。

墜落した可能性が高く、自衛隊が捜索している様ですが、搭乗員と機体は発見されていないとのことです。

F35A戦闘機は、アメリカのロッキード・マーチン社製ですが、今回の機体は、三菱重工業(株)小牧南工場(愛知県西春日井郡豊山町)で組み立てられた1号機とのことです。

2月には、築城基地(福岡県築上郡築上町大字西八田)所属のF2B戦闘機(複座型)が、山口県沖で墜落しており、心配されるところです。

« 懐かしかった、正夢になると良いなぁ。 | トップページ | 関東甲信で大雪、豪雪地の当地は暖冬。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 懐かしかった、正夢になると良いなぁ。 | トップページ | 関東甲信で大雪、豪雪地の当地は暖冬。 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31