« 情けない二代目、人材不足ですなぁ。 | トップページ | 大阪、やっぱり面白いね。 »

2019年4月 6日 (土)

20年に1度のGPS時間リセット!

4月7日(日)の午前9時頃に、GPS(Global Positioning System、全地球測位システム)の時間情報がリセットされる『ロールオーバー』が予定されている様です。
(予定されていると言うよりも、発生するの方が正しい。2000年問題と同根の問題。)

GPS(Global Positioning System、全地球測位システム)の『ロールオーバー』は、約20年に一度行われる様で、前回は1999年(平成11年)8月22日に行われた様で、当時はカーナビや船のGPS装置で対応が間に合わず、不具合が発生したとのことです。
(GPSがスタートしたのは、1980年(昭和55年)1月6日の様で、この時点から約20年ごとにリセットが掛かる。)

そもそも、GPS(Global Positioning System、全地球測位システム)は、アメリカ合衆国が打ち上げた人工衛星からの信号を受信して、その発信時刻を測定し、発信と受信との時間差に拠り測位計算していますが、GPS衛星に搭載されている時計の週の積算データが10bitで管理されている為、2の10乗(1024)週ごとに桁溢れとなり0週に戻ってしまい、1025週目を認識出来なくなります。

なお、現在の殆どのGPS端末は、この『ロールオーバー』に対応出来ているとのことですが、明日、カーナビは如何なりますやら。

« 情けない二代目、人材不足ですなぁ。 | トップページ | 大阪、やっぱり面白いね。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 情けない二代目、人材不足ですなぁ。 | トップページ | 大阪、やっぱり面白いね。 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31