« 警察官が犯罪者Part82 | トップページ | 警察官が犯罪者Part83 »

2019年2月 1日 (金)

新潟県、人口転出超過。

総務省が1月31日に公表した2018年の人口移動報告に拠ると、新潟県は外国人を含めた転入が2万2,600人(前年比239人減)転出が2万9,501人(前年比470増)で、6,901人(前年6,192人)の転出超過とのことです。

この転出超過数は、全国で3番目に多い状況となっています。
(前年の転出超過数は、全国で4番目。)

なお、日本人に限ると新潟県の転出超過数は7,544人(前年6,566人)とやはり全国で3番目に多く、転出超過は1996年(平成8年)以降23年連続とのことです。

    外国人を含む転出超過ワースト3
  1. 茨城県:7,744人
  2. 福島県:7,421人
  3. 新潟県:6,901人
    日本人に限る転出超過ワースト3
  1. 北海道
  2. 福島県
  3. 新潟県

« 警察官が犯罪者Part82 | トップページ | 警察官が犯罪者Part83 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新潟県、人口転出超過。:

« 警察官が犯罪者Part82 | トップページ | 警察官が犯罪者Part83 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31