« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月27日 (水)

Negicco結婚(Nao☆)!

Negicco・Nao☆ 新潟県のご当地アイドルNegicco(ねぎっこ)のリーダーNao☆さんが、4月にロックバンド空想委員会の岡田典之さんと結婚すると発表しました。

Negicco(ねぎっこ)は結成15年くらい活動している様で、度々街中で見かけます。
(Negicco(ねぎっこ)は、2003年に新潟市の特産『やわはだネギ』のPRグループとして結成。)

おめでとうございます。

2019年2月26日 (火)

警察官が犯罪者Part85

新潟県警は、新潟県警長岡警察署刑事1課係長の岡田幸成警部補(59歳)が長岡市内のスーパーマーケットで万引き(窃盗)したとして現行犯逮捕されたと発表しました。

新潟県警に拠ると、岡田幸成警部補(59歳)は、2月25日(月)の午後6時40分頃に新潟県長岡市喜多町のスーパーマーケットで万引き(窃盗)し、警備員に取り押さえられ逮捕されたとのことです。

民間人に拠る警察官の逮捕は、とても衝撃的です。
(刑事訴訟法・第213条では、現行犯人は誰でも逮捕出来ることを規定しています。
刑事訴訟法・第213条 現行犯人は、何人でも、逮捕状なくしてこれを逮捕することができる。)


今の新潟県警はどの様に何を監理されているのでしょうか。県民としては、とても衝撃的です。

納税者としては、厳しい対処を求めたいと思います。

それにしても、今回の被疑者の岡田幸成警部補(59歳)は、この春に定年退職をされるとの状況の様ですが、当然、退職金(数千万円)の支給は有り得ません。

TORYS CLASSIC

TORYS CLASSIC ちょっと古めかしいラベル

相当昔に、テレビのCMで見た様な雰囲気のラベルが気になりました。

このTORYS CLASSICは、1946年(昭和21年)に発売された安もののウヰスキーの様です。

当時は三級ウイスキーと言う分類だった様です。

因みに、原材料はモルト(malt)グレーン(grain)ですが、モルト(malt)とは麦芽、グレーン(grain)とはトウモロコシや小麦など穀類のことです。

2019年2月22日 (金)

警察官が犯罪者Part84

新潟県警は、新潟県警警備部の男性巡査長(30歳代)がケガ通院した様に装い保険会社から傷害保険金を騙し取った詐欺(刑法・第246条(詐欺))の容疑で書類送検(刑事訴訟法・第246条)懲戒免職にしたと発表しました。

新潟県警に拠ると、この男性巡査長(30歳代)は、2017年(平成29年)8月から12月の期間に医療機関の男性職員と共謀して、ランニング中に足をケガして通院したと偽り、保険会社3社から傷害保険金合計18万円を、警察共済組合から医療費約1万円を詐取したとのことです。

なお、この男性巡査長(30歳代)は詐欺(刑法・第246条(詐欺))容疑を認め『小遣いにしたかった』などと話しているとのことです。

警察官に拠る犯罪が続きます。

温泉施設で、レジオネラ属菌発生。

新潟県南魚沼市は、新潟県南魚沼市島新田の温泉施設『金城の里』の浴槽水から、基準を超えるレジオネラ属菌大腸菌群が検出されたと発表しました。

今のところ、健康被害の報告は無いとのことですが、新潟県南魚沼市はこの温泉施設『金城の里』を営業停止にしたとのことです。

新潟県南魚沼市に拠ると、今年1月中旬に利用者から『お湯から異臭がする』との申し出があり、水質検査を行ったとのことです。

今後は、浴槽の除菌などを行い、安全確認後の3月中旬に営業を再開したい見込みとのことです。

因みに、温泉施設『金城の里』は、魚沼環境衛生センター(ゴミ焼却場)に併設された施設です。

今日は、特別な日。

今日は、特別な日。
大切な人の誕生日(魚座(Pisces))なんですね。

絶対に、忘れてはならない日。(19年かぁ。大きくなったんだろうなぁ。)
(今は、まだ、具体的には出来ないし、今後も何か出来る見込みも無く落ち込む。)

2019年2月21日 (木)

北海道胆振地方で、地震。

21時22分頃に、北海道の胆振地方で比較的大きな地震が発生しました。

気象庁に拠ると、21時22分頃に北海道胆振地方中東部(北緯42.8°、東経142°)、震源の深さ約30㎞で、マグニチュード(M)5.7、最大震度6弱の比較的大きな地震が発生したとのことです。
なお、津波の心配は無いとのことです。

この地域は、2018年(平成30年)9月6日(木)にも、最大震度7の大きな地震が発生し、北海道全域に亘ってブラックアウトが発生していました。

地下・地中内部で何が起きているのか分かりませんが、大きな地震が続いていて、とても気持ちが悪いです。

◎北海道胆振地方中東部地震
  • 震度6弱:北海道胆振総合振興局勇払郡厚真町
  • 震度5強:北海道胆振総合振興局勇払郡安平町
          北海道胆振総合振興局勇払郡むかわ町
  • 震度5弱:北海道札幌市北区
          北海道札幌市札幌手稲区
          北海道千歳市
          北海道空知総合振興局夕張郡長沼町
          北海道日高振興局沙流郡平取町

新潟県高校入試、志願状況。

新潟県教育庁は、平成31年度(2019年度)新潟県公立高校一般選抜の志願状況・倍率を発表しました。

新潟県教育庁に拠ると、全日制課程の合計の募集人員1万3,708人に対し、志願者数は1万4,863人で、志願倍率は1.08倍とのことです。

なお、定時制を含めた募集人員は1万4,483人で、志願者数は1万5,389人で、志願倍率は1.06倍とのことです。

そして、今後、志願変更を2月26日(火)から28日(木)の午前11時までの間に実施されるとのことです。

    高校の入試日程
  • 学 力 検 査:3月6日(水)
  • 学校独自検査:3月7日(木)
  • 合 格 発 表:3月14日(木)

2019年2月20日 (水)

F2戦闘機、墜落。

午前9時20分頃に、航空自衛隊築城基地(福岡県築上郡築上町大字西八田)所属のF2B戦闘機(複座型)が、山口県沖(同基地から北東約130㎞)で訓練飛行中に墜落した模様です。

防衛省に拠ると、墜落したF2B戦闘機(複座型)の搭乗員は、午前11時頃までに航空自衛隊芦屋基地(福岡県遠賀郡芦屋町芦屋)救難ヘリコプターUH-60Jによって救助され、二人とも意識がはっきりとしているとのことです。

なお、2018年(平成30年)3月31日現在の国有財産台帳におけるF2A/B戦闘機の保有機数は、92機です。

2019年2月19日 (火)

堀ちえみさん、舌癌公表。

元アイドル歌手の堀ちえみさん(52歳)が、ご自身が舌癌であることを公表されました。こちら≫

堀ちえみさん(52歳)は、1982年(昭和57年)の歌手デビューで、所謂『華の82年組』のアイドルで、TBSで制作・放送された『スチュワーデス物語』(原作:深田祐介)で有名になられた方です。

楽曲としては1985年(昭和60年)1月23日にキャニオン・レコードから発売された『リ・ボ・ンを歌う姿が愛らしかったです。
(この『リ・ボ・ン』は、当時、自家用車のカセットデッキで良く聞きました。)

アイドルの方も、もうこれ位の年齢になるんですね。
(どうりで、私も歳を取る訳だ。)

リ・ボ・ン
作詞:三浦徳子/作曲:松田良/編曲:萩田光雄

回転扉の向こう
あなたが涙ぬぐっていました
男の人も泣くのね
なんだか私 意地悪よ...

もう逢いたくないと さっき言ったけれど
ヤキモチから出たコトバ...ごめんね
あの娘がくれたハンカチなんか
今この場所で捨てちゃって...

少し冷たい風です
二人の肩に枯葉が舞い散る
私の心のリボン
ゆらり揺られては愛の色

顔もみたくないと さっき言ったけれど
恐い位好きだから...ごめんね

あの娘がくれた想い出なんか
今この場所で捨てちゃって...

もう逢いたくないと さっき言ったけれど
ヤキモチから出たコトバ...ごめんね
あの娘がくれたハンカチなんか
今この場所で捨てちゃって...

あなたの愛のリボンでどうぞ
今私だけ抱きしめて

この歌詞の中の『ごめんね』が特に愛らしかったなぁ。

私立高校生の集団暴行動画が拡散。

新潟県警少年課は、学校法人新潟青陵学園新潟青陵高等学校(新潟県新潟市中央区水道町1丁目5932番地)の男子生徒達が同級生を集団暴行している動画がSNS(Social Networking Service)で拡散していることから捜査に乗り出したとのことです。

学校法人新潟青陵学園新潟青陵高等学校(新潟県新潟市中央区水道町1丁目5932番地)は、この事実関係を認めており、同校退学者を含めた同じクラスの1年生11人が暴行現場に居合わせ二人に対して集団暴行を加えていたことを明らかにしました。

学校法人新潟青陵学園新潟青陵高等学校(新潟県新潟市中央区水道町1丁目5932番地)に拠ると、この暴行動画は新潟市中央区内の海岸で2月15日(金)の夕方に撮影され、インスタグラム(Instagram)に動画アップされ拡散されたとのことです。

学校法人新潟青陵学園新潟青陵高等学校(新潟県新潟市中央区水道町1丁目5932番地)の羽田春喜校長に拠ると、同校は2月17日(日)の朝に関係者からの連絡で動画を把握し、被害生徒に連絡を取り事実関係を確認したとのことです。

なお、この暴行現場には被害者二人を含めて11人が関係しており、全員が1年生であり同じクラスとのことで、内5人は既に退学した男子だったとのことです。

当県は、下越地方の高等学校などでのいじめが原因と思われる生徒の自殺が問題となっており、新たな課題だと思います。

2019年2月15日 (金)

新潟市予算案、発表。

新潟市は、平成31年度新潟市当初予算案を発表しました。

新潟市の平成31年度の一般会計は3,922億円(前年度比120億円(3.2%増))です。

中原八一市長に拠ると、大幅に目減りして危機的な状況の基金を5億円(前年度3億円)積み増すことで基金の残高を40億円に回復するとのことです。

2019年2月14日 (木)

新潟県予算案、発表。

新潟県は、平成31年度新潟県当初予算案の概要を発表しました。

新潟県の平成31年度の一般会計は1兆2,597億円(前年度比205億円(1.7%増))と3年ぶりの増額の様です。

新潟県に拠ると、平成31年度新潟県当初予算案のポイントは『住んでよし、訪れてよしの新潟県づくり』の第一歩を踏み出す予算とのことです。

その中での最重要政策は、『防災・減災対策』で、治水・土砂災害対策(807億円)、ハザードマップ作成支援(5億7,400万円)及び防犯カメラ設置支援(1,000万円)などが盛り込まれている様です。

また、歳出の中でも義務的経費である人件費2,438億3,600万円(19.4%)と消費的経費が多いのも特徴の様です。

なお、新潟県の一般会計における自主財源は5,443億3,100万円(43.2%)、財源対策的基金残高272億円程度及び新潟県債残高1兆7,600億円と厳しい状況は続きます。

2019年2月13日 (水)

チョッとしたお気に入り。

冬季限定CalbadosBLACK NIKKA Clear 今のお気に入りは、左の冬季限定の『Calbados』です。

本当は、以前に紹介した『Rummy』と『Bacchus』の方が美味しいとは思いますが、少し高いです。
やはり、人気があるから高いんでしょうね。

それと、右の『BLACK NIKKA』は、以前にも紹介したものですが、以前良く利用したコンビニエンス・ストアで特売をしていたので、また買ってみました。

因みに、NIKKAは、以前にテレビの朝の連続ドラマ『マッサン』で有名になったニッカウヰスキーが製造したものですが、どちらかと言うと『BLACK NIKKA』よりも『BLACK NIKKA Rich Blend』の方が美味しいと思います。

※BLACK NIKKA
 BLACK NIKKAは、1965年(昭和40年)に、モルトウイスキーとグレーンウイスキーをブレンドしたウイスキーとして発売された。

レオパレス、施工不良。

今度は、レオパレス21の様です。

株式会社レオパレス21(東京都中野区本町2丁目54番11号、資本金752億8,236万円)が建築した建物(主にアパート)において、昨年に界壁施工不備が発覚していましたが、新たに施工不良が見つかった様です。

この種の問題は、2005年(平成17年)には、当時の株式会社ヒューザー(HUSER Corporation、資本金2億800万円)に拠る構造計算書偽造問題が発覚して分譲した建物(主に分譲マンション)の一部についての非耐震性が問題となり、後に破産していました。

どうも、この業界は類似の問題を繰り返す様です。
(土建屋さん、もっと誠実に仕事をして下さい。)

    株式会社ヒューザー(HUSER Corporation、資本金2億800万円)の破綻の歴史
  • 2005年10月18日:国土交通省が民間確認検査機関に立入調査。
  • 2005年11月17日:国土交通省が構造計算書の偽造を公表。
  • 2006年2月16日:破産手続き開始決定(東京地裁)
  • 2006年2月23日:宅地建物取引業免許取消(東京都)
  • 2011年1月24日:破産手続き終結(東京地裁)

2019年2月12日 (火)

イトーヨーカドー丸大長岡店、閉店撤退。

新潟県長岡市の大手デパートのイトーヨーカドー丸大長岡店(長岡市城内町2-3-12)が、昨日を以って閉店した様です。

新潟県内では、新潟市内の大手デパートなどの撤退が続いていますが、経済的な発展が乏しい県内においては一様に大手デパートなどの撤退が続いています。

池江選手、白血病を告白。

競泳女子の池江璃花子選手(18歳)が、自分自身が白血病であることを公表しました。

池江璃花子選手(18歳)が所属するルネサンス(東京都墨田区両国2-10-14、資本金22億1,038万円)に拠ると、現在都内の病院に入院中で、白血病を早期発見したとのことです。

池江璃花子選手(18歳)と言えば、女子高校生ながら、競泳個人5種目の日本記録を保持し、昨年8月に開催された第18回アジア競技大会(ジャカルタ・パレンバン)では金メダル6個を獲得して最優秀選手に選ばれていました。

天は、若人に試練を与えますねぇ。
でも、頑張って下さい。
(覚悟が無く未だにウダウダ生きている者からのエールでは弱いかも知れませんが。。。)

2019年2月11日 (月)

高梨沙羅、通算56勝目。

高梨沙羅選手(22歳)が、FISスキージャンプワールドカップ15戦(スロベニア・リュブノ)において、今季初優勝しました。

高梨沙羅選手(22歳)は、これで通算56勝目ですが、前回の優勝は、2018年(平成30年)3月25日オーベルストドルフ大会(ドイツ)で、約11か月ぶり。

今季は、今まで2位どまりで中々優勝出来なかったので、今回の優勝はとても良かったと思います。

2019年2月10日 (日)

ショボイ、食の陣。

函館港・ポークカレー 横浜港・牛バラカレー 新潟食の陣、出掛けて来ましたが、ガッカリです

開港5港のカレーを食べられると思って出掛けたものの、『函館・ポークカレー』も『横浜・牛バラカレー』も完売。

余りに早い完売、準備数が少な過ぎ!!

どうも、冬の新潟食の陣はショボイ様です。

因みに、新潟港開港5港ではありますが、他の4港(函館、横浜、長崎及び神戸)は江戸時代の開港ですが、新潟港だけは明治(1869年1月1日(明治元年11月19日(太陰暦)))になってからの開港です。

そのせいか、他の4港と比べて港としての発展が遅れ、小さいです。

寒いです、昨日からの雪。

自宅近辺の雪新潟駅ペデストリアンデッキ展望 この数日は、気温も低く寒かったのですが、昨日から降雪がありました。

天気予報の降雪量よりも大分少ない降雪で助かりました。

これだけの降雪は、暖冬の今季においては多い方です。

ウィンタースポーツ・レジャーをしない者にとっては、は迷惑な邪魔者に過ぎません。

今日が休みで助かりました。

2019年2月 9日 (土)

紀平梨花、逆転優勝!!

覚悟が違いますね。

フィギュアスケートの四大陸選手権(アフリカ、アジア、アメリカ及びオセアニア)(アメリカ・カリフォルニア州アナハイム)において、紀平梨花選手(16歳、関大KFSC)が優勝しました。

前日のSP(Short Program)では5位と出遅れたものの、今日のフリーで153.14点をマークし、合計221.99点逆転優勝しました。

これで、紀平梨花選手(16歳、関大KFSC)は、今季の国際大会5戦5勝の負け無しです。

大会直前には、左手薬指を亜脱臼したり、SP(Short Program)ではミスも有ったりとした様ですが、今日のフリーでは完璧に演技をこなしての逆転優勝
相当な覚悟が有ったんでしょうね。
(覚悟が無いから、未だにウダウダ生きております。残念)

2019年2月 8日 (金)

新潟市職員、懲戒免職。

新潟市教育委員会は、新潟市立小針小学校(新潟県新潟市西区小針2丁目)の事務職員の五十嵐雄一主事(26歳、男性)が教材費の口座や教職員の厚生費の口座から不正に引き出しを行い、私的に使いこんでいたとして懲戒免職の処分にしたとのことです。

新潟市教育委員会に拠ると、五十嵐雄一主事(26歳、男性)は、2017年(平成29年)5月からの1年間に給食費や教材費の口座から14回に亘って約50万円を不正に引き出していたとのことです。

更には、2018年(平成30年)6月からの半年間に6回に亘って約40万円を不正に引き出して一部を私的に使い込んでいたとのことです。

なお、五十嵐雄一主事(26歳、男性)は、これらを認めており、パチスロや食料品の購入などに充てていたとのことです。

新潟市教育委員会は、2月11日(月)に保護者に説明会を行い、被害金額については弁済を求め、刑事告訴も視野に対応すると言うことです。

寒かったなぁ。

今日は、寒かったなぁ。

日中の気温は、1℃から2℃の間では、やっぱりとても寒い。

今日の最高気温は、未明の4℃だろうか。

まぁ、今日も雪の無い一日だったから良しとするかぁ。
(明日の朝は雪なのだろうか。どうも今季一番の寒気が来る様なので。)

2019年2月 7日 (木)

新潟県長岡市で官製談合!Part2

新たに、新潟県長岡市の職員が官製談合事件で逮捕されました。

新潟県警に拠ると、逮捕されたのは新潟県長岡市市地域政策監中野一樹氏(64歳)で、やはり、長岡市の2018年(平成30年)3月の下水道工事の入札に際して中野一樹氏(64歳)が工事価格を新潟県議会議員・星野伊佐夫氏の秘書・金内省治氏(69歳)に伝えていた模様です。

新潟県警は、官製談合防止法違反の容疑で中野一樹氏(64歳)と逮捕して秘書・金内省治氏(69歳)を再逮捕し、関係会社社員・関啓祐氏(75歳)を公競売入札妨害(刑法・第96条の6(公契約関係競売等妨害))の容疑で再逮捕しました。

新潟県内では、公的機関の職員の逮捕が続きます。

暖かいです、春?

この数日間は、春の陽気です。

単に気温が高いだけではなく、当地の冬場とは思えない青空です。

今年は、降雪が少なく、当然積雪0㎝と過ごし易いです。

このまま、春を迎えたいなぁ。

    ここ数日間の最高気温
  • 2月3日(日):11.0℃
  • 2月4日(月):12.9℃
  • 2月5日(火):9.0℃
  • 2月6日(水):9.3℃

2019年2月 5日 (火)

昭和区檀溪通

名古屋市昭和区檀溪通5丁目の石川橋交差点の近くで、大型トレーラーに積載された重機(杭打ち機)が転落して、沿線の商店街のアーケードを破壊したとのことです。

この路線は、名古屋市に住み働いていた頃に、時々通っていた道路なので少し気になりました。
(確か、坂道だった様な気がします。青山ビルの近くでしょうか。)

懐かしいけれども、もう、こうしたニュースでしか当時を思い出す機会がありません。残念ですね。

2019年2月 4日 (月)

十日町雪まつりの準備で事故。

新潟県十日町市で、雪まつり用に制作されていた雪像が突然崩れ、作業員二人がこの雪の下敷きになった様です。

雪まつり用の雪像が崩れたのは午後1時30分頃で、高さ10m幅5mの火焔型土器雪像で、下敷きになった作業員は病院に搬送され、70歳代男性が重体、40歳代男性は軽傷とのことです。

新潟県警十日町警察署などが事故原因を調べている様ですが、この地域は当時は降雨となっており最高気温は9.3℃と平年よりもかなり高温だった様です。

なお、この雪像雪まつりのメインイベント『雪上カーニバル』で披露される予定ですが、費用対効果の点から今年限りの開催の予定です。

◎十日町雪まつり
 ・2月15日(金)~17日(日)の3日間

春一番。

新潟地方気象台は、北陸地方に『春一番』が吹いたと発表しました。

新潟地方気象台に拠ると、2月4日の『春一番』は1999年(平成11年)以降、最も早く昨年よりも10日早い観測とのことです。

◎春一番
 立春から春分の間に、その年に初めて吹く南寄り(東南東から西南西)の強い風。

2019年2月 3日 (日)

リュウグウノツカイ

珍しい深海魚リュウグウノツカイが相次いで見つかっているとのことです。

富山湾では昨秋以降、射水市沖で全長4mのものが、魚津市の海岸では全長3.2mのものが、そして一昨日も定置網に掛かっており既に計5匹が確認されているとのことです。

因みにリュウグウノツカイは、水深200mから1,000mの深海に住んでおり、銀色の体と赤い鰭が特徴とのことです。

なお、2011年(平成23年)の東日本大震災の前には、日本の沿岸で多くのリュウグウノツカイが打ち上げられたとの報告があります。

新潟市秋葉区で火事。

午前0時20分頃に、新潟県新潟市秋葉区荻野町の住宅で火災が発生した模様です。

新潟市消防局が10台の消防車を出動させ消火に当たり、約1時間半後に鎮火したとのことです。
(この火事に拠り、隣家も延焼した様です。)

しかし、この住宅の住人多数が犠牲になった様です。

今年の当地は、降雪が少なく、空気が乾燥している様で、火災が多い様に感じます。

2019年2月 2日 (土)

恵方巻き。

恵方巻き、いつ頃からでしょうか、流行り出したのは。

恵方巻きなるものを知ったのは、中京地方で住み働いていた頃だと思います。

当時は、若かったのでそんなに神仏を尊崇する気持ちも薄かったので気にもしていませんでした。

しかし、寄る年波には勝てず最近は直ぐに神頼み。。。

ここ数年は、毎月の様に神社参拝をしている状況。

情けないとは思うけど、年齢にはやはり勝てない。

色んな屁理屈を付けて、今日の夕食は恵方巻きです。

美味かったぁ。
(今年の恵方は、東北東とのこと。老婆心ながら。。。)

警察官が犯罪者Part83

新潟県警は、新潟県警柏崎警察署の男性署員(30歳代)が、留置人の所持金を盗んだ疑いがあるとして捜査している様です。

新潟県警監察官室に拠ると、2018年(平成30年)11月に新潟県警柏崎警察署の留置場に留置されている方の所持金約7千円紛失しているとのことです。

しかし、新潟県警は捜査段階であることを理由に容疑者の特定などについては明言を避けている様です。

なお、留置人の所持金には、部外者が触れることは無いとのことです。

また、新潟県警柏崎警察署の男性署員(30歳代)はこの所持金を盗んだことを認めている様で、この供述に対する裏付け捜査を進めている模様です。

新潟県警の不祥事は、際限なく続きます。

なぜか、この事件については、余り報道がされていません。不思議です。
(最近、また公務員の不祥事が表面化する傾向にあります。なぜか。役に立たない政権交代は不要です。)

・警察官の不祥事

2019年2月 1日 (金)

新潟県、人口転出超過。

総務省が1月31日に公表した2018年の人口移動報告に拠ると、新潟県は外国人を含めた転入が2万2,600人(前年比239人減)転出が2万9,501人(前年比470増)で、6,901人(前年6,192人)の転出超過とのことです。

この転出超過数は、全国で3番目に多い状況となっています。
(前年の転出超過数は、全国で4番目。)

なお、日本人に限ると新潟県の転出超過数は7,544人(前年6,566人)とやはり全国で3番目に多く、転出超過は1996年(平成8年)以降23年連続とのことです。

    外国人を含む転出超過ワースト3
  1. 茨城県:7,744人
  2. 福島県:7,421人
  3. 新潟県:6,901人
    日本人に限る転出超過ワースト3
  1. 北海道
  2. 福島県
  3. 新潟県

警察官が犯罪者Part82

山口県警は、山口県警下関警察署の女性巡査(20歳代)が、地方公務員法が禁止ている営利企業への従事等の制限に違反して風俗店で働いて報酬を得ていたとして減給の懲戒処分にしたとのことです。

山口県警に拠ると、この女性巡査(20歳代)は、平成30年(2018年)の9月から11月の間に、福岡県内の派遣型風俗店に勤務して約8万円の報酬を得ていたとのことです。

なお、この女性巡査(20歳代)は、『生活費の足しにしたかった』と認めており、1月31日に依願退職された様です。

現在の警察官の俸給は決して安い訳ではないのに、何故兼業をしたのでしょうか。

地方公務員法(昭和25年12月13日・法律第261号/改正平成26年6月13日・法律第69号)
  (営利企業への従事等の制限)

 第38条 職員は、任命権者の許可を受けなければ、商業、工業又は金融業その他営利を目的とする私企業(以下この項及び次条第一項において『営利企業』という。)を営むことを目的とする会社その他の団体の役員その他人事委員会規則(人事委員会を置かない地方公共団体においては、地方公共団体の規則)で定める地位を兼ね、若しくは自ら営利企業を営み、又は報酬を得ていかなる事業若しくは事務にも従事してはならない。
 2 人事委員会は、人事委員会規則により前項の場合における任命権者の許可の基準を定めることができる。

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31