« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月28日 (日)

新潟市長選挙、投開票。

10月14日(日)に告示された日本海側唯一の政令指定都市新潟市長選挙の投開票が行われました。

今回の新潟市長選挙は、4人の新人が立候補され、上位3人は非常に接戦だった様です。

因みに、初当選となったのは自由民主党の支持を受けた中原八一氏です。

なお、野党連合の統一候補の小柳聡氏は第2位の得票でした。

中原八一  98,975票
小柳 聡  90,902票
吉田孝志  90,539票
飯野 晋  49,425票
※当日有権者数:667,907人 最終投票率:49.83%(前回比:+9.26ポイント)

2018年10月24日 (水)

生活費、切りつめてはいるのですが。。。

電気使用量の推移ガス使用量の推移 給料moneybagが上がらない今日、生活するには光熱費の節約をせざるを得ない状況ですが、もうギリギリです。
(冬季と夏季の電気及びガスの節約方法は見つかり有効ですが、それ以外の季節ではバラツキが大きく節約出来ていません。)

来年の10月からは、消費税が8%から10%に増税される予定で、益々生活が大変になると思われます。

ただ、世の中の景気は良くなっているとのことですが。。。

2018年10月23日 (火)

景気は良くなっている様ですが。。。

日経平均株価(225種) 東京株式市場dollar日経平均株価(225種)を眺めていると、この2年間位は概ね日経平均株価(225種)は上昇基調で景気は良さそうです。
(2008年(平成20年)頃から2013年(平成25年)位までは、結構な暗黒時代だった様ですが。)

しかし、給与所得者の所得moneybagが上がっている実感が無く、生活費を切り詰めるのも今の状況で一杯一杯と言った状況です。

新潟県中越地震から、14年。

2004年(平成16年)10月23日(土)17時56分頃に、新潟県中越地方(北緯37.17°、東経138.52°)を震源(深さ約13㎞)としたマグニチュード(M)6.7、最大震度7新潟県中越地震から14年が経ちました。

新潟県中越地震では、上越新幹線bullettrainの『とき325号bullettrain』が国内の新幹線bullettrainの営業運転中の初めての脱線事故を招きました。

また、道路も寸断され、崩落した土砂の中car(新潟県長岡市妙見町内の県道)から、2歳の男の子が救助されたこと(2004年(平成16年)10月27日(水)14時38分頃)は大変な感動を覚えました。

強い余震(震度6弱)が続く中、わざわざ、東京から救助に駆け付けていただいた(10月27日(水)4時50分頃に東京を出発)東京消防庁のハイパーレスキュー隊の活躍には、固唾を飲んで見守ったことを今でも覚えています。

それと、初めて連絡mobilephone・通信telephone手段が混乱している事態にも遭遇しました。

しかし、やはり平常心を忘れてはいけませんでした。

冷静に判断する能力を欠いた選択肢は、その後、途轍もない試練を与えました。

2004年(平成16年)10月
SunMonTueWedThuFriSat
12
3456789
10111213141516
17181920212223*
24252627*282930
31

2018年10月21日 (日)

中距離核戦力全廃条約、破棄???

何やら、キナ臭い事態が発生しそうです。

冷戦時代の1987年(昭和62年)12月8日に、と当時のソビエト連邦で調印され、1988年(昭和63年)6月1日に発効したINF(Intermediate-Range Nuclear Forces Treaty、中距離核戦力全廃条約)が、にとって不利益だとの考え方から離脱・破棄の動きが出て来ました。

    INF(Intermediate-Range Nuclear Forces Treaty、中距離核戦力全廃条約)
  • 1987年(昭和62年)12月8日:ロナルド・レーガンとミハイル・ゴルバチョフの調印
  • 1988年(昭和63年)5月27日:批准
  • 1988年(昭和63年)6月1日:条約発効

2018年10月20日 (土)

アリーナ・ザギトワ、本当に可愛いなぁ。

今年のオリンピックで優勝したアリーナ・ザギトワ(Alina Ilnazovna Zagitova)選手、やっぱり可愛いね。

テレビtv番組で見たけど大人になったなぁ。

それと、親日的だし秋田犬dogを貰ってくれて。。。
(マサルdogは大きくなっただろうなぁ。)

2018年10月18日 (木)

ガソリン、高いです。

経済産業省資源エネルギー庁が発表した10月15日(月)時点のレギュラーガソリンgasstation1ℓあたりの全国平均小売価格はなんと159.60円と、10月9日(火)の前回調査と比べて2.10円高くなったとのことです。

価格が159.60円なんて、ハイオクガソリンgasstationの価格みたい。

この間、自家用車carに給油gasstationしたら150円と過去最高額だった様な。。。

そもそも、ガソリンgasstationの価格には税金dollarが含まれていて、さらに消費税dollarが掛かるから二重の税負担なんですよね。

  1. ガソリン税(本則):28.7円/ℓ
  2. ガソリン税(暫定):25.1円/ℓ
  3. 石油税(本則+0.76円):2.80円/ℓ
 ※ガソリン税とは、『揮発油税及び地方揮発油税』のことである。
 ※石油税とは、『石油石炭税』のことである。

2018年10月17日 (水)

妙高山と火打山が初冠雪。

日本百名山妙高山fuji(標高2,454m)と新潟県糸魚川市と妙高市に跨る火打山fuji(標高2,462m)に、初冠雪snowがあった様です。

妙高山fuji(標高2,454m)と火打山fuji(標高2,462m)の間にある高谷池ヒュッテから、初冠雪snowを観測したとの報道tvがありました。

確かに新潟市内も、今日の最高気温は17℃に達しない寒さ。

今年は季節の進み方が猛烈に速いです。

つい先日までは、暑くて冷房が必要でしたが、今日は暖房が欲しい位でした。

もう、そんな季節になったのですねぇ。それと、今年の冬も厳しいのでしょうか。

2018年10月14日 (日)

新潟市長選挙、告示。

日本海側唯一の政令指定都市新潟市長選挙が告示されました。

今回の新潟市長選挙は、任期満了に伴うもので、今日は4人の新人が立候補の届け出をされたとのことです。

因みに、投開票日は28日(日)で選挙戦は14日間となります。

なお、現在の新潟市の課題としては、①新潟市財政②中心市街地問題③公共交通及び④人口減少でしょうか。

2018年10月11日 (木)

豊洲市場、開場!

11か所ある東京都中央卸売市場の一つの豊洲市場(東京都江東区豊洲6)が開場しました。

豊洲市場(東京都江東区豊洲6)は、当初は2016年(平成28年)11月上旬に開場する予定でしたが、諸般の事情に拠り本日の開場となりました。

これに伴い築地市場(東京都中央区築地)は、本年10月6日(土)を以って閉場していました。

日経平均株価、急落。

東京株式市場dollar日経平均株価(225種)が、ニューヨーク株式市場dollarダウ工業株平均が大幅続落したのを受けて、急落しました。

今日の東京株式市場dollar日経平均株価(225種)は、全面安となり前日に比べて915.18円安い22,590.86円となりました。

せっかく、バブル経済崩壊後の最高値を付けていたのに、約1か月戻った感じでしょうか。

警察官が犯罪者Part80

北海道警は、北海道警札幌中央警察署薬物銃器対策課成田順巡査部長(46歳、北海道札幌市北区南あいの里7)を覚醒剤取締法違反(所持(第14条・所持の禁止))の容疑で現行犯逮捕したと発表しました。

北海道警に拠ると、成田順巡査部長(46歳、北海道札幌市北区南あいの里7)は、10月10日(水)の夜に北海道札幌市東区北6東1の路上で覚醒剤を所持していたとのことで、当時は勤務時間外で一人だったとのことです。

なお、成田順巡査部長(46歳、北海道札幌市北区南あいの里7)は、10年以上に亘り薬物などを取り締まる薬物・銃器対策を担当しており、今年4月から北海道警札幌中央警察署薬物銃器対策課に所属していたとのことです。

北海道と言えば、9月6日(木)に発生した大地震があったばかりで大変な時なのに。

まぁ、北海道警と言えば、裏金作り色んなことをやってくれます
(本県の警察官もレベルが低く、色んなことをやります。大事件が発生している最中に麻雀大会とか。。。)

より一層の綱紀の粛正と、懲戒が必要だと強く思います。

パプアニューギニアで大地震発生。

5時8分頃に、パプアニューギニア独立国(Independent State of Papua New Guinea)の東ニューブリテン付近(南緯5.7°、東経151.2°)の深さ約40.3㎞を震源としたマグニチュード(M)7.0(推定)の大きな地震が発生した模様です。

この地震による日本への津波wavewaveの影響は無いとのことですが、この地域での地震の連続発生は、後の日本国内の大地震に繋がっている様で非常に気持ちが悪いです。

2018年10月 6日 (土)

今度は台風25号。

日本海(Sea of JAPAN)に居る台風25号typhoon(コンレイ(KONG-REY))の影響で、今日の新潟県内は国内で10月の史上最高となる36.0℃猛暑日sunを記録しました。
(現在、台風typhoonは、島根県竹島付近に居る様ですが。)

猛暑日sun36.0℃を記録したのは新潟県三条市で14時42分頃に観測しました。

新潟県内では他にも、上越市、長岡市及び柏崎市が35.0℃以上の猛暑日sunとなりました。

今日は、暑いです。でも、台風25号(コンレイtyphoon(KONG-REY))には、もう少し北側を通過して欲しいです。
(暴風typhoonよりも暑さsunの方を我慢します。)

2018年10月 5日 (金)

また、北海道で大きな地震発生。

8時58分頃に、また、北海道で比較的大きな地震が発生した様です。

震源地は、前回とほぼ同じ地域の北海道胆振地方中東部(北緯42.6°、東経142.0°)、深さは約30㎞で、最大震度5弱です。

因みに、震度5弱を記録したのは次の地域です。

  • 北海道胆振総合振興局勇払郡厚真町
  • 北海道胆振総合振興局勇払郡むかわ町
  • 北海道日高振興局沙流郡平取町
今回は、津波は無かった様です。

2018年10月 2日 (火)

日経平均株価、バブル後最高値、続伸。

東京株式市場dollar日経平均株価(225種)が、昨日に続いてバブル経済崩壊後の最高値を更新し、2万4,270.62円(+24.86円)となりました。

現在の世の中には、そんなに安定的な要素は無いとは思うのですが、何故か株価は上がります。
(それよりも、もっともっと給料が上がって欲しいです!!)

2018年10月 1日 (月)

ノーベル賞、受賞、2年ぶり。

ダイナマイトimpactの発明者アルフレッド・ノーベル(Alfred Bernhard Nobel)の遺言によって1901年から始まったノーベル賞 の、医学・生理学賞に京都大学特別教授の本庶佑氏(76歳、京都府京都市生)が選ばれました。

受賞の理由は、がん免疫治療薬『オプジーボ』の基になるたんばく質『PD-1』を1992年(平成4年)に発見したこととのことです。

ノーベル医学・生理学賞の受賞は、2016年(平成28年)の東京工業大学栄誉教授の大隅良典氏以来となります。
(昨年は、残念ながら日本人のノーベル賞の受賞は無く、長崎県出身の日系人が受賞されました。)

本当におめでとうございます。

日経平均株価、バブル後最高値。

東京株式市場dollar日経平均株価(225種)が、バブル経済崩壊後の最高値を更新し、2万4,245.76円(+125.72円)となりました。

これは、1991年(平成3年)11月13日(水)以来、約26年11か月ぶりの水準とのことです。

また、東証1部TOPIXdollar1817.96(+0.71)と続伸しました。

世界情勢も国内情勢も、今後には大きな不安定要素がありますが、なぜか株価だけは続伸しています。

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31