« 劣等感の塊? | トップページ | 雹、降りました。 »

2018年4月 1日 (日)

新年度、まずは生活品の値上げから、またですが。

今日から4月(卯月)。

前にも書いたのですが、今年も様々な生活品の値上がりから始まりました。

企業の業績は良いとは言われているものの、我々の様な下々の者にはその果実は回っては来ません。

にも拘らず、色んな分野での値上げ、徴収額の上昇。

一番無駄だと思うのは、医療・福祉関係の報酬の上昇です。

そもそも、医療系は無駄に報酬が高いだけなのに更なる値上げとは。。。
(医師や看護師の報酬が高いのは納得ですが、それらに纏わり付いている単なる(有象無象の)事務系は全くのムダ。本来は、この分野をカットして報酬を算定すべき。)

その根拠が不明確ですよね。公租公課のムダ

医療と言っても、単に儲けの追求だけなのですから
(休日が多くて、給与が無駄に高い。)

« 劣等感の塊? | トップページ | 雹、降りました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新年度、まずは生活品の値上げから、またですが。:

« 劣等感の塊? | トップページ | 雹、降りました。 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31