« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月30日 (月)

『平成』も、あと1年。

1989年1月8日(日)から始まった『平成』。

昭和』と比べると、とっても短いし『明治』よりも短いが『大正』よりは長かった『平成』。

この『平成』の世も、あと1年となりました。

平成』時代は、滑り出しは絶好調だったけれども、次第に閉塞感に包まれ今は。。。
(政治も経済も、ジェットコースターの様な時代だった。バブル経済⇒失われた10年⇒BRICs台頭⇒世界同時不況など。)

新しい時代はどの様になるのだろうか。

2018年4月29日 (日)

大型高速バス・大事故から6年

2012年(平成24年)4月29日4時40分頃に」、関越自動車道上り線藤岡ジャンクション付近(群馬県藤岡市岡之郷)で発生した高速ツアーバスの防音壁衝突事故から6年になります。関連≫

この事故に拠り、7人の方が犠牲になり、バスも防音壁に串刺し状態と言う衝撃的な状態となりました。

当初は、法令を遵守してもこうした事故は起こるとバス会社の社長が述べておられたものの、やはり違法だったことが後で判明していました。

昨今の、セクハラ・パワハラもそうですが、世の中、権利の主張ばかりが多過ぎる感があります。関連≫

2018年4月28日 (土)

マスコミの、メンバー呼称には強い違和感あり!

マスコミの、『メンバー』呼称には強い違和感があります。

なぜ、マスコミは『容疑者』の呼称を使用しないのでしょうか。

某芸能事務所の者以外だったら、躊躇無く『容疑者』の呼称を使って居ますよね。

これでは、マスコミ(公共放送)の意味がありません

2018年4月27日 (金)

県知事は辞職、県議会議長は政務活動費の不正使用。

米山隆一新潟県知事(50歳、新潟県魚沼市)は、自分自身の女性問題により辞職されました。

また、本県においては、新潟県議会金谷国彦議長(82歳、加茂市)は、政務活動費から公職選挙法で禁止されている選挙区内の催事で祝儀を渡すなどの寄付行為をしていたことが判明して、政務活動費約18万円を返納する事態になって居ました。
(行政も行政なら、立法も立法。現時点では、どっちもどっち)

本県の政治レベルは、本当に低い。

とても、残念です。

新潟に、杉と男は育たない

本当に、情けない。

2018年4月26日 (木)

名古屋空港中華航空機墜落事故から24年

1994年(平成6年)4月26日(火)20時頃に発生した名古屋空港中華航空140便(Airbus A300-600R)から24年が経ちました。

この年は、新しい仕事を始めた年で、この日は新しい同僚と帰宅の途についていた時間帯で、車窓からこの機影を見た気がします。
(でも、今は、残念ながらその職業には就いてはいません。)

自宅に着いて、TVニュースを見て名古屋空港が真っ赤になっていることに驚きました。

でも、時の経つのは、とても早いなぁ

チェルノブイリ原子力発電所事故から32年

ソ連(CCCP:ソビエト社会主義共和国連邦)のキエフ州プリピャチチェルノブイリ原子力発電所の4号機が、炉心溶解後爆発した事故から32年になります。

この事故は、1986年(昭和61年)4月26日に発生した史上最悪の原子力発電所事故です。

まぁ、この事故に並ぶ(それ以上の)原子力事故が我が国で発生するなんて思いもしませんでしたけど、当時は。。。
(この原子力事故は、私の人生にとっては致命的でした。)

実は、この1986年(昭和61年)も私にとっては、ターニングポイントでもあります。
(終わりの始まりでした。。。)

※ターニングポイント
  • 1986年(昭和61年)3月
  • 1994年(平成6年)3月
  • 2005年(平成17年)3月
  • 2011年(平成23年)9月
*とても残念です。

2018年4月25日 (水)

Noblesse oblige.

Noblesse oblige

特定のグループ・組織の者に対しては、なぜか容疑者の名称を使わずに報道される事件。

摩訶不思議ですね。

やはり、マスコミ(公共放送)と言う名の商業報道だからでしょうか。
(公共と言う割には、所謂偏向報道がある。)

他者のセクハラには大騒ぎするが、良く考えたら社内パワハラではなかったのか。。。

JR福知山線脱線転覆事故から13年

2005年(平成17年)4月25日の午前9時19分頃、兵庫県尼崎市久々知で発生したJR西日本(西日本旅客鉄道株式会社)の福知山線(JR宝塚線)・宝塚発JR東西線経由片町線(学研都市線)同志社前行きの上り快速列車の脱線事故(塚口駅-尼崎駅間)から13年が経ちました。

改めて、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします。

時の経つのは、とても早いですね~ぇ。もう13年
(既に、当時の職業とは全く異なる分野での就業。)

私の生活が、ガラっと変わってから13年になる訳かぁ。余りに、過酷な人生。

まぁ、自分自身で決めたことではありますが(それでも、余りにも酷。後悔ばっかりです。)
(まぁ、それも後少しかな?)

2018年4月20日 (金)

警察官が犯罪者Part78

新潟県警は、新潟県警男性巡査(20歳代)が、今年1月に飲酒運転していたとして2月19日付けで訓戒処分にしていたと発表しました。

なお、この男性巡査(20歳代)は同日付で依願退職したとのことです。

また、新潟県警は、男性巡査(20歳代)の所属などは公表していません。

本県においては、昨年は本県出身の着任したばかりの警察官が不祥事を起こしており、更には、最近においては、警察官が警察官を射殺すると言う想像をもしなかった事件も発生しており、規範意識の低さが顕著です。
(以前(昔)は、警察官の規範意識が高かったのかと言うと、そうでもなかったなぁ。比較的、学力の低い方の就職先との雰囲気があったもんなぁ。)

2018年4月18日 (水)

また、ビックリポンですわ。

何気なくネット検索していたら、以前に居た大学の学部が来年から学生の募集を停止したとの記事
(もう一方の学部は、学生募集を継続するみたいだが。。。ヤレヤレ。)

せっかくの苦労も水の泡
(結構、苦労して盛り立てたんだけどなぁ。第二期の教員の質が確保出来なかったもんなぁ。残念。)

やはり、あの時の組織のあり方が間違いだったんだなぁ。
(何故か、私が去った後の組織は、数年後に無くなるなど。。。)

2018年4月17日 (火)

またもや情けない話で、人材不足ですなぁ。

早朝から、また、何やら情けない話が伝わっています

どうも、また人材不足の様です。

新潟に、杉と男は育たない

これ、本当に、全く当たっている様です。

約1年半前の誤った選択、まぁ、あの時は残念ながら本当に選択肢が無かったですから。

余所ばかり選択肢が無かったなんて言っている場合じゃなかったぁ。
こっちは、もっと酷かったぁ

2018年4月14日 (土)

熊本地震から2年。

2016年(平成28年)4月14日(木)に発生した熊本地震から2年になります。

名城熊本城が大きく壊れたことに驚いた大きな地震でした。
(21時26分頃、熊本地方(北緯32.7°、東経130.8°)、深さ約10㎞で、マグニチュード(M)6.4の地震)

なお、この熊本地震の特徴は、これだけ大きな地震だったのに実はこれは余震で、本震は翌々日の4月16日(土)に発生した地震だったことです。
(1時40分頃、熊本地方(北緯32.8°、東経130.8°)、マグニチュード(M)7.1の地震)

2018年4月12日 (木)

掛け捨て保険、すべて解約!!

本日を以て、掛け捨て保険はすべて解約しました

終活の一つでもあります


大変お疲れ様、自分自身

2018年4月11日 (水)

警察官が犯罪者Part77

滋賀県警は、11日(水)の夜に、滋賀県警彦根警察署河瀬駅前交番の井本光巡査部長(41歳)が同僚の男性巡査(19歳)に拠って殺害(射殺)されたと発表しました。

警察官に拠る同僚警察官の殺害、しかも勤務中の拳銃に拠る殺害とは。
更には、拳銃を所持したままの逃走とは。


前代未聞、戦後では初めてではないでしょうか、この様な不祥事は。

原因は、まだ判明していませんが、最近、所謂キレる人間が多いのも事実です

しかも、一様にそうしたキレる人間は、勝手な自分自身の保身と屁理屈を言います。

結局は、自分自身の自己権利のみの主張ばっかり。

困った世の中ですね、公共の福祉が蔑ろにされるのですから。

それにしても、嫌な世の中になりましたね。

大分県で大規模土砂崩れ発生。

大分県中津市耶馬渓町金吉(やばけいちょうかなよし)で、午前3時40分頃に大規模な土砂崩れが発生した様です。

住宅の裏山が、約100mに亘って崩落し、3棟の住宅がこの土砂に飲み込まれ3世帯6人が安否不明とのことです。

なお、大分県は陸上自衛隊に災害派遣を要請したとのことです。

当時は、降雨も無く、崩落の前兆もなかったとのことですが、大分県によると当該地域は、土砂災害警戒区域に指定されているとのことです。

島根県の大地震といい、今回の崩落といい、自然災害は強大です。

2018年4月 9日 (月)

島根県で大地震発生。

日本全国、到る所で地震が発生する可能性があるのですが、今度は島根県大地震が発生しました。

今朝の1時32分頃に、島根県西部(北緯35.2°、東経132.6°)、深さ約10㎞でマグニチュード(M)5.8の地震が発生した様です。

流石に当地まではその揺れの影響は全くありませんでしたが、比較的広い地域で揺れた様です。
(でも、島根県には住んだことも行ったことも無いなぁ。普段から余り気にもしない地方です。)

因みに、今回の地震で一番強く揺れたのは、島根県西部で震度5強を記録した様です。

地震は防ぎようがないし、心配なのはやはり強大地震の前触れではないかと思われることです。

2018年4月 8日 (日)

岡崎商業高校、火災。

愛知県立岡崎商業高等学校(愛知県岡崎市栄町三丁目76番地)で、火災が発生したとのニュースを見ました。

長らく住み働いた愛知県内のニュースには、やはり関心があり驚いています。
(なにせ、第二の故郷ですから。)

幸い人的被害はなかった様ですが、教室等が被害にあった模様です。

雹、降りました。

が満開だと言う季節に、が降りました。

突然、道路が真っ白になる位にが降り、ビックリ。

既に、夏タイヤに交換している状況で、雪でも降られるとえらいことになります。

いやぁ~、ビックリ

因みに、と霰の違いは、氷の粒の直径が5㎜未満で、5㎜以上と言う様です。

2018年4月 1日 (日)

新年度、まずは生活品の値上げから、またですが。

今日から4月(卯月)。

前にも書いたのですが、今年も様々な生活品の値上がりから始まりました。

企業の業績は良いとは言われているものの、我々の様な下々の者にはその果実は回っては来ません。

にも拘らず、色んな分野での値上げ、徴収額の上昇。

一番無駄だと思うのは、医療・福祉関係の報酬の上昇です。

そもそも、医療系は無駄に報酬が高いだけなのに更なる値上げとは。。。
(医師や看護師の報酬が高いのは納得ですが、それらに纏わり付いている単なる(有象無象の)事務系は全くのムダ。本来は、この分野をカットして報酬を算定すべき。)

その根拠が不明確ですよね。公租公課のムダ

医療と言っても、単に儲けの追求だけなのですから
(休日が多くて、給与が無駄に高い。)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31