« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月27日 (火)

御嶽山噴火から、2年。

平成26年(2014年)9月27日(土)の、長野県と岐阜県に跨る御嶽山fuji(標高3,067m)の大噴火から2年が経ちました。

当日は、ニュースtvなどで、噴煙がモクモクと上がる様子を見て驚いたものです。

そう言えば、大きな火山災害のこうした映像tvを見るのは、平成3年(1991年)6月3日の雲仙普賢岳fuji(標高1,359m)の火砕流発生以来でしょうか。

当時は、火砕流の恐さを知らずに、やはりモクモクと上がる噴煙と火山を下る火砕流を何気なく見ていたものです。

しかし、いずれの場合も大惨事に。

知らないと言うことは、大変恐ろしいことです。
(当初は、そのモクモクと上がる噴煙は単に凄いなぁ位しか感じていなかった。)

2016年9月21日 (水)

グリル鍋、とっても便利ですよ。

今年、グリル鍋と言う物を買いました。

まぁ、食費の削減と、美味しいものをいただこうと言う、二律背反の事柄を達成しようとして購入したものです。
(まぁ、そんなに大したことではないのですが。。。)

最近、気が付いたことですが、このグリル鍋、ガラス製のフタが付いていたのですが、このフタが結構優れもの。

なぜならば、このフタをして、焼肉などをやると、油などが飛び散らないばかりが、早く焼けることに気が付きました。

要するに、節エネも出来る訳です。

購入金額が安く、確かに耐久性には疑問符が付くものの、本当に結構な優れものです。

2016年9月19日 (月)

冷房シーズン終了。

冷房シーズンが終わりました。

今年は、リビングファンのお陰で、電気代が大分節約moneybag出来ました。

リビングファンは、だいたい2,000円程度でしたが、節約moneybag出来た電気代は約3,600円ほど(2015年比)。

一昨年と比較すると約5,600円ほど節約moneybag出来たことになります。

もっと、早く気が付くべきでした。
(1シーズンで元が取れちゃった)

2016年9月18日 (日)

警察関係者、不祥事。

新潟県警は、新潟県警十日町警察署会計課内山翔太主事(27歳、新潟県十日町市城之古)を窃盗(刑法・第235条)の疑いで逮捕したと発表しました。

新潟県警に拠ると、内山翔太主事(27歳、新潟県十日町市城之古)は、今年9月中旬に新潟県警十日町警察署会計課にある金庫から、拾得物として届けられた現金2万円を盗んだ疑いがあるとのことです。

また、官舎の管理費が、管理人に支払われていなかった問題も発生しており、その事情を聴取する中で今回の窃盗事件が発覚したとのことです。

なお、内山翔太主事(27歳、新潟県十日町市城之古)は、管理費の私的流用と拾得物の窃盗も認めているとのことです。

今回は、警察官の犯罪ではありませんでしたが、新潟県職員に拠る不祥事が続いていることから、新潟県内では破格の俸給を貰っている者への更なる綱紀粛正が求められる所です。

インターネット

2016年9月17日 (土)

新潟市職員、不祥事。

新潟市は、新潟市保健所(新潟市中央区紫竹山3丁目3番11号)保健管理課40歳代男性職員が、今年8月までの約1年2か月に亘り、検査手数料や予防接種の使用料などの計約664万円を着服していたと発表しました。

新潟市に拠ると、今年8月22日に別の職員が、海外渡航者などの予防接種の使用料を一時保管していた同課内の金庫から無くなっていることに気付き、今年4月分以降の使用料も調べたところ、銀行口座への入金が窓口で受け取った使用料の総額よりも少ないことが判明したとのことです。

なお、同課では、この保健管理課40歳代男性職員に事情を聴取しようとしたが連絡が付かず、8月24日になって家族からこの保健管理課40歳代男性職員が死亡したとの連絡が有ったとのことです。

新潟市では、2012年(平成24年)4月にも、新潟市西区役所税務課において約500万円を着服していた事件があり、しかも、当時も該当職員が事件発覚後に死亡していました。

新潟県職員のみならず、新潟市職員においても、不祥事が絶えず綱紀粛正を図って頂きたいと強く思います。

当地の様に、民間にまともな働き口が極端に少ないところでは、公務員は天空の様な職業です。

もっともっと、対価に見合う働きをして欲しいと強く思います。

2016年9月16日 (金)

麻疹、大流行。チョッと心配。

麻疹が、関西地方で流行っている様です。

しかも、医療機関hospitalでの院内感染もある様で、少し心配、大丈夫でしょうか。

事務職員だけではなく、看護師や医師まで感染するなんて。

そもそも、医療機関hospitalであるのであれば、そうした危険性は十分に承知しているはずなのに。
(医療機関といってもモラルの低い所もある様ですから(確信)、安全とは言えないんでしょうね。)

2016年9月 3日 (土)

こちら葛飾区亀有公園前派出所も終了。

こちら葛飾区亀有公園前派出所の連載が終了するとのことです。

このマンガは、恐らく高校生の頃から読んでいたと思います。

良くバスの時間待ちに本屋さんで立ち読みをしたことを覚えています。
(立ち読みが長くなると、店員さんが怒って来ました。)

社会人になっても、喫茶店cafeなどで良く読みましたよ。

懐かしいなぁ。

地方の者にとっては、東京の下町のことが良く分かり、時にファッショナブルに感じたものです。

2016年9月 2日 (金)

つま恋、終了。

ヤマハが運営していたつま恋event
(ヤマハと言う会社も好きだったなぁ。YAMAHA製エンジンを搭載した自動車にも良く乗った。)

今年の12月25日(日)を持って、営業を終えるとのことです。

このつま恋eventと言えば、一番最初はTVtvで、ポプコンと言う音楽コンテストがあり、時代cdを歌った中島みゆきでしょうか。
(当時は、レコードでした。それと、FMエアチェック。)

私は、実際に、1度か2度訪れたことがあります。いずれも、2泊しました。

若い頃に、当時勤めていた会社carの労組のレクリェーションとして参加していました。

若い頃なので、何でも楽しかった時期。とても、楽しかったなぁ。
(若者の集い。皆、如何しているだろうか。)

歳月の流れるのは早く、もうそんな時代になったのですね。
(戻れるものならば、あの時代に戻りたいなぁ。)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31