« 野球賭博って、永久追放! | トップページ | 東京大空襲から、71年。 »

2016年3月 9日 (水)

性悪説での対応が必要か?

医師に拠る健康保険診療報酬詐欺が明るみに出ました。

我が国の皆保険制度は、誰もが診療報酬の3割負担で医療機関での診療を受けることが出来る素晴らしいシステムですが、当然性善説が前提です。

通常の俸給moneybagよりも更に高額dollarであるにも係わらず健康保険診療報酬詐欺に手を染める医師。

しかも、自分自身の豪遊遊興費に充てていたなんて飛んでもないです。

Noblesse oblige.
(身近にも、安月給サラリーマンと同じ休日を求めたり、自分自身だけ組織のルール外を求めたりする情けない医師もいますが。。。)

« 野球賭博って、永久追放! | トップページ | 東京大空襲から、71年。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/63325487

この記事へのトラックバック一覧です: 性悪説での対応が必要か?:

« 野球賭博って、永久追放! | トップページ | 東京大空襲から、71年。 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31