« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月31日 (日)

生活必需品、掃除機を買いました。

掃除は、余り苦にはなりません。

やっと、生活必需品である掃除機を買いました。

調子の悪くなった掃除機は、1994年製でしたから22年も使いました。
(もちろん、Made in Japan.なので長持ちしたのですが(TOSHIBA製)。)

物持ちは、かなり良い方ですが、それでも、良く使ったなぁと思います(しみじみ)。

2016年1月30日 (土)

珍しいなぁ、倒木で孤立。

倒木に拠り、長野県松本市入山辺の県道の複数箇所で、通行が出来なくなった様です。

今回の倒木は、降雪snowに拠るものではなく、降雨rainの後に急激に気温が下がったことで、樹木が凍りその重さに耐えられなくなってとのことです。

暖冬だったはずの今冬、一気に厳冬です。

2016年1月29日 (金)

マイナス金利って、何?

ビックリしたな、もう。

預金moneybagをすると、預入れ先に金利を払わないといけないなんて。。。

まぁ、我々一般庶民には直接関係はありませんが、日本銀行に金融機関がお金を預け入れておくと、金利を支払わなければならない政策、マイナス金利が施行される様です。

まぁ、現在の金融機関は、ほぼゼロ金利でお金を集めておいて、以前と高い金利で貸し付けを行うビジネスモデルは、いわゆるボッタクリ状態ですから、良いのかも知れませんね。

預入れ金利に連動した正当な貸出金利の設定が必要ですよネ。

2016年1月28日 (木)

またもや、混沌とするのか。

またもや、国会議員の政治資金に係る不祥事が拡大しています。

ただ、何故今ッて感じもします。

確かに、国会議員の政治資金に係る不祥事は、大切な問題ではありますが、それならもっと早く公になっても良かったのではないでしょうか。

何故か、とてもきな臭い感じがします。

2016年1月27日 (水)

報奨金をいただきました。

報奨金dollarをいただきました。

貧乏生活が、大分長くなったので、僅かの報奨金dollarでもとても有り難いです。

これで、少しは、チョッと一息入れることが出来そうです。

2016年1月25日 (月)

フォード撤退、ビックリしたなぁもう。

フォードモーター社rvcar(アメリカ)が、日本とインドネシアから撤退する様です。

フォードモーター社rvcar(アメリカ)と言えば、かつては(かなり前の話し)世界第二位の自動車rvcarメーカーでしたが。

日本とインドネシアの自動車市場rvcarは、トヨタcarの牙城です。
(インドネシアは、もう数十年も前からトヨタcarが色々と支援をしていましたから。何人もの先輩達も何度も技術指導に出掛けていましたよ。)

この両市場rvcarから、フォードモーター社rvcar(アメリカ)が撤退するとは、チョッと有る意味象徴的ですよね。
(結局は、市場carが求める物を供給しなかったことに尽きる。)

最深積雪、35㎝。

昨夜から、大分降雪snowsnowがあった様です。

最深積雪snowは、35㎝となりました。

昼間に雪snowが降られるのも困るのですが、夜中に雪snowが降られるのも困りものです。

何故ならば、朝の通勤carが格段に大変になるからです。

今朝も、この後すぐに出勤carになります。参ったなぁ。

2016年1月24日 (日)

雪、大分積もりました。

昨日からの降雪量snowが約23㎝で、最深積雪snowsnowとしては約24㎝となりました。

それに、今も雪snowが降っており、積雪しています。

明日の朝の通勤が、とても心配です。
(また、5時台起床だろうか。。。それと、この期に及んで身勝手な振る舞いをする輩。。。困ったもんだよ。)

2016年1月23日 (土)

新潟県人口、戦後最低。

新潟県は、2015年(平成27年)の国勢調査の速報値を発表しました。

この速報値に拠ると、新潟県の人口は230万5,098人と、戦後最少を更新したとのことです。

これは、これまでの最少であった1970年(昭和45年)の236万982人をも下回っています。

新潟県統計課に拠ると、人口の減少数、減少率ともに過去最大で、国勢調査人口は、2000年(平成12年)以降、4回連続での減少とのことです。

まぁ、本県内では、まともな就職先が無いですし、高等教育機関schoolも無いから、止むを得ないこととは思います。

寒いです、光熱費が最大値です。

働きが悪いから、日々節約moneybagの毎日ですが、ここ数十日間の寒さsnowに耐えきれずに省エネが出来ませんでした。
(最低気温が氷点下、最高気温が5℃では寒いです。)

身体が資本のサラリーマン家業、身体を温める為に熱いお風呂に入るにはガス代が掛かってしまします。
(ガス代は、当地に来てから最大の使用量になってしまいました。)

また、暖かい居室を保つ為には電気代が掛かってしまいます。

でも、過去の体調を崩した経験から、節約よりも、先ずは健康第一

2016年1月22日 (金)

940円超の上昇。

下落続きだった日経平均株価(225種)dollarが、一気に上昇しました。

今日の日経平均株価(225種)dollarは、941.27円上昇して、16,958.53円となりました。

とは言え、年初からは、まだ2,075.18円も安いです。
(今年は、本当に、実効性のある景気回復して欲しいと強く思っています。)

先生、それって賄賂ですよ。

我が国の教科書book制度である、教科書book検定制度

国がある一定のレベルの教育水準を確保する為の、教科書book検定制度には賛成です。

しかし、やはりそうした仕組みを悪用しようとする輩と、聖職と言う美名の基、いつも正義感を語っている輩が、裏側でこうした所業を行うことには、断固反対です。

先生、それって賄賂dollarですよ。本来は、懲戒免職に値する行為ですよ。

禁煙nosmokingルールも守らないし、賄賂dollarも貰う。不良少年と何ら変わらないなぁ。

2016年1月21日 (木)

またもや、情けない事件が。しかも。。。

新潟県東蒲原郡阿賀町教育委員会は、新潟県東蒲原郡阿賀町教育委員会社会教育課三留弘係長(55歳、新潟県東蒲原郡阿賀町)を未成年女性へのわいせつ行為(児童福祉法違反)をしたとして懲戒免職にしました。

新潟県東蒲原郡阿賀町教育委員会に拠ると、三留弘係長(55歳、新潟県東蒲原郡阿賀町)は、今月上旬に、関東地方の宿泊所で10歳代の女性にわいせつ行為をしていたとのことです。

なお、三留弘係長(55歳、新潟県東蒲原郡阿賀町)はこの行為を認めているとのことです。

因みに、新潟県東蒲原郡は、明治19年(1986年)に、福島県から新潟県に編入された地であります。

2016年1月20日 (水)

バス事故、続くなぁ。

busバス事故が続いている様です。

今日も、新たに大型観光バスbusの事故が2件発生した様です。

今日の1件目の大型観光バスbusの事故は、兵庫県淡路市内の神戸淡路鳴門自動車道を走行中に運転手が意識を失った様です。

大きな蛇行があったものの、幸い事故には至らず、ケガ人などもいない様です。

次の1件は、東京都大田区蒲田本町の環状8号で、大型観光バスbusが中央分離帯に衝突したとのことです。

今年一番の下落!!

今日の日経平均株価(225種)dollarは、今年一番の下落の632.18円安16,416.19円となりました。

今年も、始まってまだ20日なのに。

しかも、こんなに下落したのは、2015年(平成27年)9月29日(火)の714.27円下落以来の大幅な下落。

結局、昨年末の19,033.71円から、2617.52円下落したことになります。
(今年こそは、現在の生活を何とかしないとなぁって思っていたのに。。。少しはその目途も立ったとたんにこの様だよ。)

2016年1月17日 (日)

暖冬、一変厳冬。

暖冬sunとほくそ笑んでいたところ、一変して厳冬snow

snowは、当地にとって一番の経済dollarマイナス要因。勘弁して欲しいなぁ。
(こう寒いと暖房はガンガン効かせたいし、熱いお風呂spaに入りたい。そうなると、電気代とガス代が心配だぁ。)

阪神淡路大震災から、21年。

1995年(平成7年)1月17日午前5時46分頃に、兵庫県南部地域で発生した阪神・淡路大震災』から21年になります。

時間の経つのは早いもので、もう21年になる様です。

因みに、兵庫県南部地震は、1995年(平成7年)1月17日午前5時46分52秒に、明石海峡(北緯34.35°、東経135.21°)の深さ約16㎞を震源としたマグニチュード(M)7.3、最大震度7を記録した大地震です。

発生時間が、早朝であり新幹線bullettrainの始発営業運転前だったことから、新幹線bullettrainの脱線転覆事故はありませんでしたが、高速道路の高架が倒れたり、高層ビル等が倒壊しました。

また、大規模な火災が発生したものの、消防車などの救援・救助活動が出来ず、大火災がテレビ映像tvに映し出されていました。

そう言えば、この年は色んなことが有りましたね。

  • 1月1日:世界貿易機関(WTO)発足
  • 1月17日:阪神・淡路大震災
  • 3月20日:地下鉄subwayサリン事件発生
  • 7月1日:PHSサービスmobilephone開始
  • 11月23日:Windows95pc発売

2016年1月16日 (土)

またぞろ、食品禍。

牛肉taurusなどでの偽装が発覚したりと、国内の食品メーカーは大丈夫でしょうか。

彼の国の毒ギョウザにも参りましたが、国内業者の食品禍。
(結局は、食品関係者の意識って彼の国と大差なしなのか?)

同じ製造業でも、鉱・機械wrench工業とは豪い違いです。

トヨタは、すごいなぁ。

トヨタ自動車carが、CO2(二酸化炭素)の排出をにするcar生産ラインを開発するとのニュースtvを見ました。

やっぱり、トヨタcarは凄いなぁ。

このCO2(二酸化炭素)ラインcarは、トヨタ自動車carの元町工場での実証実験になるとのことです。

元町工場と言えば、以前はコ・ジェネレーションなどを実行したりと、古い工場ではあるものの中々斬新なことをやる工場でもあります。
(元町工場かぁ。懐かしいなぁ、知り合いもたくさん居たけどなぁ。元気だろうかぁ。)

しかも、トヨタcarにとっては、トヨタcar初の乗用車car生産工場でもありました。

2016年1月15日 (金)

年初から、ず~ッと下落。

日経平均株価(225種)dollarが、年初から、ず~ッと下落になってしまいました。

確かに13日(水)には、急反発したものの翌14日(木)にはその13日(水)の急反発を打ち消すほどの下落

そして、今日も僅かながらの下落日経平均株価(225種)dollar17,000円台の保持が漸くと言ったレベルです。

今年こそは良い年にしたいなぁと思っていたのになぁ。

スキーバス、R18で事故。

残念なことに、数年に一度は大きなbusバス事故が発生します。

今朝も、また大きなbusバス事故が発生してしまいました。
(事故現場は、長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉の国道18号線(碓氷バイパス)の下り車線。国道18号線と言えば当県まで伸びている国道で、当県では主要国道の一つでもあります。)

詳細は、まだ良くは分かりませんが、どうも法令違反などがある模様です。

本当に残念ですね、企業・組織における不祥事ばっかりで。

※過去の大きなバスbus事故
 ・2012年(平成24年)4月29日:関越自動車道高速バスbus居眠り運転事故
 ・1985年(昭和60年)1月28日:犀川スキーバスbus転落事故

2016年1月14日 (木)

北海道地方で、地震発生。

北海道と青森県で、強い地震がありました。

12時25分頃に、北海道浦河沖(北緯42.0°、東経142.8°)の深さ約50㎞で、マグニチュード(M)6.7、最大震度5弱の強い地震がありました。

緊急地震速報が流れ、その後揺れるtv画面を見て、少し心配しました。

なお、津波の心配は無い様です。

2016年1月13日 (水)

WTI、30ドル割れ。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI(West Texas Intermediate)原油先物価格(中心限月2月物)gasstationが、1バレル(159ℓ)30ドルdollarを割り込み、29.93ドルdollarとなりました。

石油資源小国の我が国にとっては、とても助かりますし、先ず庶民が助かります。
(再生可能エネルギーも原子力エネルギーも、懐疑的ですよね。)

出来れば、もっともっと安くなって欲しいですね。

因みに、1バレル(159ℓ)30ドルdollar割れは、2003年(平成15年)12月以来とのことです。

となると、あの頃を思い出してみると、当時carハイオクgasstationを使用していましたが、それでも100円未満だった様に思います。

2016年1月12日 (火)

困ったものです。

今朝は、この冬初のsnowsnowのある朝。

困ったものです、参りました。

いつもより、約50分ほど早目に自宅を出てcar勤務地に向かいました。

通勤路carは、朝早かった為、混雑にも巻き込まれず無事に勤務地に着くものの、案の定、一面にsnowsnowが。

参りました。

それと、こんな日に限って、ロクでもないことが発生します。
(自分達が置かれている立場を理解していないなぁ。だから、失敗したのに!!)

さて、本題、今日も日経平均株価(225種)dollarが、年初から6営業日連続で下落しました。

今日の日経平均株価(225種)dollarは、479.00円も下落して、17,218.96円となってしましました。

2016年1月11日 (月)

成人式、新成人数は戦後最低。

今年の新成人は、約121万人と記録が残っている1968年(昭和43年)以降、最少とのことです。

なお、この新成人約121万人は、2014年(平成26年)と同様です。

因みに、私が成人式を迎えた頃は、約162万人新成人が居たんですね~ぇ。

とうとう、雪模様です。

この冬は、本当に暖冬で、snowもチラつかない気候で、とても助かっていたのですが、とうとうsnowが降り、屋根や路肩が真っ白snowsnowになりました。

この程度の降雪snowで終わってくれると、非常に助かるのですが。

2016年1月 8日 (金)

戦後初、でも困ったものだぁ。

戦後初でも困ったものですなぁ。

日経平均株価(225種)dollarが、年初から5営業日連続で下落しました。

今日の日経平均株価(225種)dollarは、69.38円下落して、17,697.96円となってしましました。

これは、昨年の9月レベルの状況です。

2016年1月 7日 (木)

Noblesse oblige.

NHKの子会社において、また、不祥事が発覚した様です。

株式会社NHKアイテックの社員が、架空発注などを行って約500万円を不正に受け取っていたとのことです。

なお、株式会社NHKアイテックでは、昨年12月にも別の男性社員二人が、やはり架空発注などで約2億円を着服していたとの報道がありました。

Noblesse oblige.
(高貴さは、道徳上の義務を強制する。)

やはり、下落です。

やはり、昨日の混乱により、日経平均株価(225種)dollarが下落しました。

今日の日経平均株価(225種)dollarは、423.98円安17,767.34円となりました。

なお、彼の国は、今年2度目のサーキットブレーカーbombが作動したとのことです。
(恐らくは張りぼて経済impactなのでしょう。)

ただ、我が国も楽観出来ず、今年に入っての日経平均株価(225種)dollarは4日連続の下落により、1,200円以上の値下がりです。

2016年1月 6日 (水)

早速、物騒なものが。。。

まだ、松の内なのに、早速物騒なものが。。。
(困った隣人ですネ。)

日経平均株価(225種)、3日連続下落。

1月4日(月)の大発会の下落から、3日連続で、日経平均株価(225種)が下落しました。

今日の、日経平均株価(225種)は、昨年の大納会から842.39円安の18,191.32円と18,000円台ギリギリの状況。

どうも世界情勢が混沌として不安定な状況から、日本国内の景気への悪影響が懸念されます。

2016年1月 4日 (月)

クラッシュランディングの始まり?

今日は、多くの企業などでは、平成28年(2016年)仕事始めではなかったかと思います。

そして、今日の日経平均株価(225種)は、500円を大きく超える株価安平成28年(2016年)が始まりました。

これは、日本経済にとってとても大変かと言うと、日本よりももっと大変な国があります。
(確かに大変なことであることには、間違いない。)

表向き、拡大を続けているある国は、今年はクラッシュランディングに入るのではないでしょうか。

更には、彼の某国も、昨年末に漸く我が国の土俵に乗りつつありますし。。。
(散々、我が国の悪口を世界に言って廻っていたのに、自滅寸前。)

元々、日本とは違って国力が無いのに、様々な点で我が国に悪態をついていた某国。

今年は、このある国と某国の、今後はどうなるのか、チョッと見ものです。

ただ、我が国の気質は、謙虚に、謙虚にが大切!!
(その代わり、何事も着実に。)

だからこそ、私は、今年も愚直に真摯に業務に向き合いたい。

◎日経平均株価(225種):18,450.98円(-582.73円安)

2016年1月 3日 (日)

ガソリン、安いはずだわ。

最近、特にガソリンgasstationが安いのですが、道理で安いはずです。

12月31日(木)のニューヨーク市場のWTI(West Texas Intermediate)原油先物価格が、37.04ドル(1バレル当たり(約158.987ℓ))と、2015年(平成27年)の年初よりも30%ほど下落したとのことです。

まぁ、原油は安ければ安いほど助かりますけどね。

やはり、我が国は、資源小国ですから。

2016年1月 2日 (土)

気温、高いよなぁ。

今日は、暖かかったみたいです。

まぁ、冬snowですから、寒いことには変わりはないのですが、日中の最高気温sun12℃

この時期にしては、とても暖かく感じます。

それと、宮古島では、夏日sunとなる25℃を超えて26.5℃になった様です。

まぁ、この時期に暖かいのは、何かと助かりますけどネ。

2016年1月 1日 (金)

新春を寿ぐ。

白山神社新潟縣護国神社 新春を寿ぎ、神社廻りをしました。

加齢と共に、神仏を尊崇する気持ちが強まるのですが、今年は思い切って元日に神社廻りをしました。

若い頃は、二年参りなどもしましたが、この歳になって、この地に来て、元日の神社廻りは初めてだと思います。

今までは、正月三が日又は松の内に神社廻りはしていたと思いますが。

謹賀新年!

新年 明けましておめでとうございます。

今年は、申年、どうか一つ良い年であります様に。

総務省統計局によると、申年生まれの方は、約991万人で、日本の総人口約1億2,683万人占める割合は7.8%と十二支別では11番目とのことです。

因みに、男女別にみると、男性は約480万人、女性は約512万人となっている様です。

また、出生年別にみると、昭和43年生まれ(1968年)が約182万人と一番多く、次いで昭和19年生まれ(1944年)が約159万人、昭和55年生まれ(1980年)の約154万人と続き、最近では平成16年生まれ(2004年)は約110万人となっています。
(平成27年(2015年)に生まれた方は、約100万人程度。)

今年は、良いことがたくさんあるといいなぁ~。

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31