« 基礎杭のデータ偽装、更に拡大。 | トップページ | また、地震です。 »

2015年10月18日 (日)

警察官が犯罪者Part72

群馬県警は、16日(金)に、群馬県警高速隊男性警部補(48歳)を銃刀法違反(銃砲刀剣類所持等取締法・第33条の3第2項(加重所持))の容疑で前橋地方検察庁に書類送検し、停職3か月の懲戒処分にしたと発表しました。

なお、この群馬県警高速隊男性警部補(48歳)は、同日に依願退職したとのことです。
(依願退職した場合は、懲戒免職とは異なり退職金の支給及び再就職先の斡旋等が行われます。)

群馬県警監察課に拠ると、この男性警部補(48歳)は、4月下旬に、群馬県警高速隊の拳銃庫で、30歳代の男性巡査部長に、職務で必要な実弾入りの拳銃を渡す際に、腹部に銃口を押し付けたとのことです。

しかも、この男性警部補(48歳)は、2013年(平成25年)12月以降に計約30回ほど、実弾入り拳銃を部下6人に手渡す際に、銃口を向けた状態で渡していたとのことです。

悪ふざけにもほどがあると思いますが、この程度の常識も心得ていない者が警部補とは、警察組織内の昇任の仕組み制度に大きな欠陥があると言わざるを得ません。

本当に、情けない話です。

« 基礎杭のデータ偽装、更に拡大。 | トップページ | また、地震です。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/62501803

この記事へのトラックバック一覧です: 警察官が犯罪者Part72:

« 基礎杭のデータ偽装、更に拡大。 | トップページ | また、地震です。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30