« 警察官が犯罪者Part70 | トップページ | 全く以って情けない。 »

2015年9月30日 (水)

またもや不祥事、本当に情けない。

当地方の金融機関は、本当に情けない状況ですよ。

人材不足も甚だしく、地域への貢献度ゼロ

さくらの街信用組合(新潟県阿賀野市)は、総務部男性係長(42歳)が、顧客の資金や金庫に保管されていた現金dollar2億8,000万円を着服したと発表しました。

さくらの街信用組合(新潟県阿賀野市)に拠ると、この総務部男性係長(42歳)が、2009年(平成21年)から2015年(平成27年)9月までの間、顧客22人分の名義を無断で使用して融資を受けるなどの手口で約2,100万円を着服し、更には2013年(平成25年)頃からは、金庫内の現金dollar2億6,000万円を複数回に亘り持ち出していたとのことです。

着服・横領した本人の罪は当然のことですが、それを管理出来なかった組織ってどうなんでしょうか。

全く以って、当地方の金融機関は役立たずの上に、情けない状況です。
(私の知り得る銀行関係者には、ロクな者が居ない!!)

« 警察官が犯罪者Part70 | トップページ | 全く以って情けない。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/62442606

この記事へのトラックバック一覧です: またもや不祥事、本当に情けない。:

« 警察官が犯罪者Part70 | トップページ | 全く以って情けない。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31