« 特急『しらゆき』 | トップページ | 岐阜県美濃中西部で震度4。 »

2015年3月 3日 (火)

はやぶさ2、小惑星へ。

宇宙航空研究開発機構は、2014年(平成26年)12月3日(水)に国産ロケットH-ⅡAに拠って打ち上げられた小惑星探査機『はやぶさ2』の初期機能確認を全て終了し、小惑星『1999JU3』への巡航運転に入ったと発表しました。

宇宙航空研究開発機構に拠ると、小惑星探査機『はやぶさ2』の機器などは全て正常に機能しており、イオンエンジンの連続運転時間を徐々に増やして加速しているとのことです。

この3月末には、地球の重力を利用したスイングバイを実施し、2018年(平成30年)6月頃の小惑星『1999JU3』到着を目指すとのことです。

因みに、この小惑星探査機『はやぶさ2』は、約1年半位、小惑星『1999JU3』付近にとどまり、観測や小惑星表面からの試料採取などを行った後に、2020年(平成32年)末に地球に期間する予定とのことです。

« 特急『しらゆき』 | トップページ | 岐阜県美濃中西部で震度4。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/61283828

この記事へのトラックバック一覧です: はやぶさ2、小惑星へ。:

« 特急『しらゆき』 | トップページ | 岐阜県美濃中西部で震度4。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30