« 公費で、コンパニオン宴会。 | トップページ | これから、仕事ですわ。 »

2015年2月26日 (木)

国民負担率上昇。

財務省に拠ると、国民の税金や社会保険料などの国民負担率が、2015年度(平成27年度)は、43.4%と発表しました。

これは、2014年度(平成26年度)よりも0.8ポイント増加して、過去最高で、消費税率の引き上げに伴う負担増が本格化するためとのことです。

なお、国民負担率とは、税金と医療の保険料などの総額が、国民の給与や企業の利益(国民所得dollar)の総額に占める割合で、アメリカの30.8%よりも高いが、フランスの61.9%、スウェーデンの58.2%、ドイツの51.2%よりも低い状況です。

« 公費で、コンパニオン宴会。 | トップページ | これから、仕事ですわ。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/61213060

この記事へのトラックバック一覧です: 国民負担率上昇。:

« 公費で、コンパニオン宴会。 | トップページ | これから、仕事ですわ。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31