« 無責任体制、無茶苦茶や。 | トップページ | 青森県地方、震度5強。 »

2015年2月16日 (月)

昔光化学スモッグ、今PM2.5

福岡県福岡市は、PM2.5(微小粒子状物質)の1日の平均値が、国の環境基準(1㎥当たり35μg以下)を超えて、36.1μgになるとの予測を発表しました。

福岡県福岡市では、呼吸器系疾患やアレルギーがある人に外出時のマスク着用やうがい、目の洗浄などを呼び掛けているとのことです。
(まるで、花粉症対策だなぁ。)

因みに、わが国のPM2.5(微小粒子状物質)は、主に中国大陸から飛来しているものと思われます。

(1970年代初め)は、光化学スモッグと言う公害がありましたが、これは国内の産業の拡大自動車の増大などに拠るものでした。

これらに対しては、国内法律などに拠り減少させることが出来ましたが、今回のPM2.5(微小粒子状物質)は、中国大陸に由来するもの。

自国では解決出来ないですよね。

« 無責任体制、無茶苦茶や。 | トップページ | 青森県地方、震度5強。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/61158003

この記事へのトラックバック一覧です: 昔光化学スモッグ、今PM2.5:

« 無責任体制、無茶苦茶や。 | トップページ | 青森県地方、震度5強。 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31