« 再び、乱世か。 | トップページ | 北海道新聞、記事取り消し。 »

2014年11月17日 (月)

GDP速報、2期連続-。

内閣府は、2014年7-9月期のGDP速報値を発表しました。

GDP速報値に拠ると、前期比-0.4%(年率換算-1.6%)と前期に引き続いて、2期連続のマイナスとなりました。

一般庶民からすれば、このGDP速報値のマイナスは、給与が上がらない状況から個人消費を減らしているので(節約)、当然との感覚です。関連≫dollar

しかし、一部のエコノミストや経営者は、そうした実態(厳しい状況)を肌で感じていない様に思われる発言が目立ちます。

こうした方々の意見を丸呑みしている様では、わが国の経済の本格的な回復は望めませんよね。

« 再び、乱世か。 | トップページ | 北海道新聞、記事取り消し。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/60669230

この記事へのトラックバック一覧です: GDP速報、2期連続-。:

« 再び、乱世か。 | トップページ | 北海道新聞、記事取り消し。 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30