« やはり安い民間の給与。 | トップページ | 御嶽山噴火、またもや迷彩服部隊が大活躍! »

2014年9月27日 (土)

御嶽山、噴火。

長野県と岐阜県に跨る御嶽山fuji(標高3,067m)が、午前11時53分頃に、突然噴火しました。

御嶽山fuji(標高3,067m)の噴火は、2007年(平成19年)3月の小規模な水蒸気噴火以来ですが、今回は突然の比較的大きな噴火となり、人的被害も出ている様です。
(1979年(昭和54年)10月28日には、大規模な噴火があり、広範囲に降灰現象が見られました。)

これに拠り、気象庁は、噴火警戒レベル3(入山規制)したとのことです。
(噴火口から火などは見られませんが、真っ白くモクモクと上がる噴煙は少し恐い感じです。)

この御嶽山fuji(標高3,067m)には、登ったことはありませんが、若い頃には御嶽山fuji(標高3,067m)周辺のスキー場ski(岐阜県)や開田高原(長野県)などに、数回出掛けたことがあり、少し驚いています。

※入山規制地域
 ・岐阜県:高山市、下呂市
 ・長野県:木曽郡木曽町、木曽郡大滝村

« やはり安い民間の給与。 | トップページ | 御嶽山噴火、またもや迷彩服部隊が大活躍! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/60384110

この記事へのトラックバック一覧です: 御嶽山、噴火。:

« やはり安い民間の給与。 | トップページ | 御嶽山噴火、またもや迷彩服部隊が大活躍! »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31