« 夢 | トップページ | ゴールデンウィーク、初日。 »

2014年4月22日 (火)

またぞろ、残業代ゼロ。

White collar exemption成果主義と言う言葉が、ゾンビの如く蘇らせようとしている輩がいる様です。

Working poorブラック企業が横行している現在、更に成果に対する対価を減らそうとする政策。

そもそも、成果を出せていない組織の経営層が、見合わない報酬を得ていること事態が問題。
しかも、わが国の労働時間は、先進諸国との比較ではかなり長く、現在の法律では、労働時間の規制が無い状態でのWhite collar exemption成果主義は、如何なものか。

どうしてもWhite collar exemptionを導入したいのであれば、『隗より始めよ』、議員や公務員から始めてみたら良いのでは。
(現在考えられ導入しようとしているWhite collar exemptionでは、公務員は除外となる模様。)

    日本の労働問題(先進諸国との比較)
  • 事務関係職では、単位時間当たりの労働生産性が低い。
  • 総労働時間に対する法的規制が無い。
  • 残業分に対する賃金の割り増し率が著しく低い(アメリカでさえ、割増率が50%)。
  • ジョブ・ディスクリプションが不明確。

« 夢 | トップページ | ゴールデンウィーク、初日。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/59656703

この記事へのトラックバック一覧です: またぞろ、残業代ゼロ。:

« 夢 | トップページ | ゴールデンウィーク、初日。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31