« そら、当たらんは。 | トップページ | サビ残の要請かな? »

2013年8月22日 (木)

新聞契約トラブル、年間1万件

国民生活センターに拠ると、新聞購読に関する契約時のトラブルが、年間1万件を超えているとのことです。

しかも、若者の新聞離れが著しいため、当然の如く新聞購読の契約者は高齢者となりますが、契約期間が数年単位の契約になります。
契約時には、いつでも解約できると説明しながら、解約時に数万円の解約金を取ろうとしたり、契約期間を白紙で契約を取ろうとする新聞販売店もある様です。≫こちら。

以前、押し紙と言う言葉が有りました。これとの因果関係は、どうなんでしょうか。
(偏向報道が多いとの批判もあるマスメディア、自浄能力は有りますかね?)

« そら、当たらんは。 | トップページ | サビ残の要請かな? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/58151007

この記事へのトラックバック一覧です: 新聞契約トラブル、年間1万件:

« そら、当たらんは。 | トップページ | サビ残の要請かな? »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31