« 高給なのに良く休む公務員 | トップページ | Norton(TM) Internet Securityバージョンアップ »

2013年2月10日 (日)

グループホーム火災、当地でも。

8日(金)に、長崎県長崎市東山手町のグループホームで火災が発生して、4人の方が犠牲になる事件が有ったばかりですが、当地でも午前5時頃に、グループホームから出火した模様です。

ただ、長崎のグループホームには、法令違反が有った様ですが、当地のグループホームには、法令違反は無かった様です。
(法令違反が無いことが、安全を担保しないということだ。)

気のせいか、こうした事件は、何故かたてつづけに続く感じがあります。

それと、難しいですね、福祉を充実させると言うことは。
(しっかりと施策を充実させ様とすると、膨大にコストが掛かるしなぁ。)

建築基準法(昭和25年5月24日・法律第201号/改正平成24年8月22日・法律第67号)

  (用語の定義)
 第2条 この法律において次の各号に掲げる用語の意義は、それぞれ当該各号に定めるところによる。
   -途中省略-
  7  
耐火構造 壁、柱、床その他の建築物の部分の構造のうち、耐火性能(通常の火災が終了するまでの間当該火災による建築物の倒壊及び延焼を防止するために当該建築物の部分に必要とされる性能をいう。)に関して政令で定める技術的基準に適合する鉄筋コンクリート造、れんが造その他の構造で、国土交通大臣が定めた構造方法を用いるもの又は国土交通大臣の認定を受けたものをいう。
  7の2 
準耐火構造 壁、柱、床その他の建築物の部分の構造のうち、準耐火性能(通常の火災による延焼を抑制するために当該建築物の部分に必要とされる性能をいう。第9号の3ロ及び第27条第1項において同じ。)に関して政令で定める技術的基準に適合するもので、国土交通大臣が定めた構造方法を用いるもの又は国土交通大臣の認定を受けたものをいう。
  8 
防火構造 建築物の外壁又は軒裏の構造のうち、防火性能(建築物の周囲において発生する通常の火災による延焼を抑制するために当該外壁又は軒裏に必要とされる性能をいう。)に関して政令で定める技術的基準に適合する鉄網モルタル塗、しつくい塗その他の構造で、国土交通大臣が定めた構造方法を用いるもの又は国土交通大臣の認定を受けたものをいう。
  9 
不燃材料 建築材料のうち、不燃性能(通常の火災時における火熱により燃焼しないことその他の政令で定める性能をいう。)に関して政令で定める技術的基準に適合するもので、国土交通大臣が定めたもの又は国土交通大臣の認定を受けたものをいう。
  9の2 
耐火建築物 次に掲げる基準に適合する建築物をいう。
   イ その主要構造部が(1)又は(2)のいずれかに該当すること。
    (1) 耐火構造であること。
    (2) 次に掲げる性能(外壁以外の主要構造部にあつては、(i)に掲げる性能に限る。)に関して政令で定める技術的基準に適合するものであること。
     (i) 当該建築物の構造、建築設備及び用途に応じて屋内において発生が予測される火災による火熱に当該火災が終了するまで耐えること。
     (ii) 当該建築物の周囲において発生する通常の火災による火熱に当該火災が終了するまで耐えること。
   ロ その外壁の開口部で延焼のおそれのある部分に、防火戸その他の政令で定める防火設備(その構造が遮炎性能(通常の火災時における火炎を有効に遮るために防火設備に必要とされる性能をいう。)に関して政令で定める技術的基準に適合するもので、国土交通大臣が定めた構造方法を用いるもの又は国土交通大臣の認定を受けたものに限る。)を有すること。
   -以降省略-

« 高給なのに良く休む公務員 | トップページ | Norton(TM) Internet Securityバージョンアップ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/56737181

この記事へのトラックバック一覧です: グループホーム火災、当地でも。:

« 高給なのに良く休む公務員 | トップページ | Norton(TM) Internet Securityバージョンアップ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30