« Norton(TM) Internet Security | トップページ | オイル交換 »

2013年1月28日 (月)

第二の給与で投資

内藤正光前参議院議員(48歳、民主党・比例代表)が、国会議員に支給される『文書通信交通滞在費』(年間1,200万円)を、海外投資に流用していたことが分かりました。

国会に提出された所得等報告書及び東京国税局の税務調査に拠ると、内藤正光前参議院議員(48歳、民主党・比例代表)は、参議院議員(1998年(平成10年)7月12日~2010年(平成22年)7月11日)時代の2003年(平成15年)から2009年(平成21年)の7年間に約1億円以上の海外投資をしていたが、その原資に『文書通信交通滞在費』(年間1,200万円)が充てられていたことが確認されたとのことです。

また、内藤正光前参議院議員(48歳、民主党・比例代表)の海外投資は、第18回参議院議員通常選挙(1998年(平成10年)7月12日)の当選直後から始まったとのことです。

愚かなる為政者のお陰で、大増税時代が到来しますが、公的セクターには、まだまだ大きなムダがある様です。

やはり、税金は納めるよりも、税金で喰う側にならないとダメな様です。

クロックス オンラインショップ

ノートPCなら
HP Directplus オンラインストア
  コンピュータセキュリティの確保には
シマンテックストア

« Norton(TM) Internet Security | トップページ | オイル交換 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/56644790

この記事へのトラックバック一覧です: 第二の給与で投資:

« Norton(TM) Internet Security | トップページ | オイル交換 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30