« 今日から三連休、でもそんなの関係ね~。 | トップページ | ノーベル賞受賞・2年ぶり »

2012年10月 7日 (日)

2012年F1第15戦日本グランプリ・小林可夢偉3位表彰台

三重県の鈴鹿サーキットで開催された2012年F1第15戦日本グランプリmotorsportsにおいて、ザウバーF1チームフェラーリ(ザウバーC31/フェラーリTipo056)小林可夢偉(26歳)選手が3位表彰台に立ちました。

日本人のF1パイロットの表彰台は、2004年F1第9戦アメリカグランプリmotorsports佐藤琢磨(当時27歳)選手(B・A・R(B・A・R006/ホンダRA004E))以来です。

因みに、日本人のF1パイロットで初めて表彰台に立ったのは、1990年F1第15戦日本グランプリmotorsportsにおいて、エスポ・ラルースF1(ローラLC90/ランボルギーニ3512)鈴木亜久里(当時30歳)選手です。
また、この1990年F1第15戦日本グランプリmotorsportsでは、日本人初のフルタイムF1パイロットの中嶋悟(当時37歳)選手(ティレル・レーシング・オーガナイゼーション(ティレル019/フォードDFR))が6位入賞しています。

« 今日から三連休、でもそんなの関係ね~。 | トップページ | ノーベル賞受賞・2年ぶり »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/55839453

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年F1第15戦日本グランプリ・小林可夢偉3位表彰台:

« 今日から三連休、でもそんなの関係ね~。 | トップページ | ノーベル賞受賞・2年ぶり »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31