« 秋分の日 | トップページ | 民間給与またまた減少 »

2012年9月24日 (月)

ソフトバンク・古物営業法違反

警視庁は、ソフトバンクモバイル(東京都港区東新橋1-9-1)が全国の販売店で実施している旧型iPhonemobilephoneの下取りサービスが、古物営業法違反(無許可営業(第3条(許可)))に当たる恐れが有るとして、サービスの中止を求める指導したことがわかりました。

ソフトバンクモバイル(東京都港区東新橋1-9-1)に拠ると、このサービスは、iPhone5mobilephoneの発売と同時に、47都道府県のソフトバンクショップや家電量販店などで下取りを実施し、機種や性能別に2,000円から2万円で買い取り、iPhone5mobilephoneの月々の利用料金を割り引くというものです。

なお、古物営業法では、中古品を下取りするには、営業所のある都道府県公安委員会から古物商の許可を得る必要が有る(第3条)が、ソフトバンクモバイル(東京都港区東新橋1-9-1)は、その許可を得ていなかった模様です。
因みに、無許可営業は、3年以下の懲役又は100万円以下の罰金とのことです。

クロックス オンラインショップ

ノートPCなら
HP Directplus オンラインストア
  コンピュータセキュリティの確保には
シマンテックストア

« 秋分の日 | トップページ | 民間給与またまた減少 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/55826346

この記事へのトラックバック一覧です: ソフトバンク・古物営業法違反:

« 秋分の日 | トップページ | 民間給与またまた減少 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31