« 台風4号上陸 | トップページ | 郵便会社六日町支店長・逮捕 »

2012年6月19日 (火)

魚沼市元職員・刑事告訴

新潟県魚沼市(大平悦子市長、人口40,369人)は、市営の温泉施設『寿和温泉spa』の入湯税などを横領した元商工観光課女性職員(35歳)を、業務上横領(刑法第253条)の疑いで、新潟県警小出警察署に刑事告訴したと発表しました。

新潟県魚沼市(大平悦子市長、人口40,369人)に拠ると、この元商工観光課女性職員(35歳)は、2007年(平成19年)4月から2011年(平成23年)12月までの間に、『寿和温泉spa』のほかに、市営の宿泊施設『浅草山荘spa』と新潟県教育職員互助会館『ひめさゆり荘spa』の二つの施設の施設使用料も着服したとのことです。

なお、この元商工観光課女性職員(35歳)は、2月10日付けで懲戒免職となっていた様です。

« 台風4号上陸 | トップページ | 郵便会社六日町支店長・逮捕 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/55043791

この記事へのトラックバック一覧です: 魚沼市元職員・刑事告訴:

« 台風4号上陸 | トップページ | 郵便会社六日町支店長・逮捕 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30