« トンネル爆発 | トップページ | おめでとう! »

2012年5月25日 (金)

芸人の親族が不正受給

漫才師の親族が、生活保護費dollarを不正に受給しているとして、国会議員から追及を受け、今日、不正受給を認め謝罪会見を開きました。

公金の貰い得を追求される形での会見、一番の貰い得は、世襲、鞍替えなどをしている国会議員ではないでしょうか。

議員報酬の削減、定数の削減及び公務員俸給の削減等の未実施、電力会社の独占など、考えてみれば、もっと貰い得をしているセクターが有るので、一個人を追求することには、とても違和感があります。
(しかも、追求している側は、世襲、鞍替え議員。更には、時に各種助成金を受給出来る様に、後押しすることもあるのに。)

 ・国家公務員の年収:635万円
 ・地方公務員の年収:728万円
 ・国会議員の年収:2,200万円

  (自分達で俸給を決めるため、お手盛り状態。)


しかし、ワーキングプアと言う社会現象もあることから、そもそも生活保護費dollarが高額過ぎるのではないでしょうか。
しかも、そうした状況を放置しておいた側の責任は、どの様に果たされるべきでしょうか。

結局は、損害を受けているのは、納税者たる国民。

« トンネル爆発 | トップページ | おめでとう! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/54804134

この記事へのトラックバック一覧です: 芸人の親族が不正受給:

« トンネル爆発 | トップページ | おめでとう! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30