« JR福知山線脱線事故から7年 | トップページ | 今日から三連休 »

2012年4月27日 (金)

児童の交通事故・相次ぐ

7時35分頃に、千葉県館山市大賀の県道沿いの路線バス停留所で、バスを待っていた千葉県館山市立館山小学校の児童4人と付き添いの保護者2人の列に、軽自動車が突っ込んだとのことです。

この事故により、最前列にいた小学1年生(6歳)が、軽自動車の下敷きとなり亡くなりました。


また、7時15分頃に、愛知県岡崎市鉢地町開山の県道交差点で、横断歩道を渡って集団登校中の愛知県岡崎市立本宿小学校の児童4人の列に、軽自動車が突っ込み、小学5年生(10歳)と小学3年生(8歳)が撥ねられ、重傷を負ったたとのことです。
(道路交通法(第六節の二 横断歩行者等の保護のための通行方法)では、横断歩道上に歩行者がいる場合は、停止する必要がある。)


なお、23日(月)の7時55分頃には、京都府亀岡市篠町篠上北裏の府道で、集団登校中の京都府亀岡市立安詳小学校の児童9人と付き添いの保護者の列に、軽自動車が突っ込んでおり、小学2年生(7歳)と保護者の女性(26歳)が、亡くなっていました。

この時期の、児童などの交通事故は特に痛ましく感じられます。

« JR福知山線脱線事故から7年 | トップページ | 今日から三連休 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/54580429

この記事へのトラックバック一覧です: 児童の交通事故・相次ぐ:

« JR福知山線脱線事故から7年 | トップページ | 今日から三連休 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30