« 漸く春? | トップページ | movaサービス終了 »

2012年3月30日 (金)

何がなんでも大増税

ドジョウ内閣は、自らは、何ら身を切ることなく国民に負担を負わせる消費税増税関連法案を閣議決定致しました。

財務省のマペットのドジョウは、増税にしか意識が及んでいませんが、今は更に優先度の高い政治的課題が山積していると思います。
(増税よりも、まずは、外交問題、防衛問題など、優先すべき課題(国益を優先すべき))があると思うが。。。)

ここまで、マニフェスト(政権公約)を反古にする内閣も珍しいのではないでしょうか。
大いに期待が寄せられた政権交代は、大きな誤りだった様です。

« 漸く春? | トップページ | movaサービス終了 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何がなんでも大増税:

« 漸く春? | トップページ | movaサービス終了 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31