« 今日から弥生 | トップページ | 人生、初かな? »

2012年3月 3日 (土)

投資顧問会社へ天下り

2月24日(金)に、金融庁は、約2,000億円のほとんどの厚生年金を消失させたAIJ投資顧問株式会社(東京都中央区日本橋2丁目2番6号、資本金:2億3,000万円)に対して、業務停止命令と業務改善命令を出していましたが、このAIJ投資顧問株式会社(東京都中央区日本橋2丁目2番6号、資本金:2億3,000万円)に運用を委託していた企業年金基金の大半に、旧社会保険庁と厚生労働省のOBが理事などとして天下りしていたことが分かりました。

また、これらの企業年金基金に対して、旧社会保険庁のOBが経営する年金コンサルタント会社(千葉県)とAIJ投資顧問株式会社は、顧問契約を交わしていたとのことです。

AIJ投資顧問株式会社(東京都中央区日本橋2丁目2番6号、資本金:2億3,000万円)の浅川和彦社長は、証券取引等監視委員会に対して、運用当初から損失が発生していたと説明している模様です。

国民年金については、旧社会保険庁と厚生労働省が食い物にしていたことは周知のことですが、今回の一件で、更に企業年金をも食い物にしていたことが判明しました。

旧社会保険庁と厚生労働省は、トコトン民間人用の年金(自己責任で高額な掛け金)を食い物にしている様ですが、公務員が加入する共済にはそうしたことは見られない様(税金をドッサリ投入して安全運用)です。

« 今日から弥生 | トップページ | 人生、初かな? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/54128092

この記事へのトラックバック一覧です: 投資顧問会社へ天下り:

« 今日から弥生 | トップページ | 人生、初かな? »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30