« 入浴剤 | トップページ | とうとう大雪です。 »

2012年1月25日 (水)

貿易収支・31年ぶりの赤字

財務省は、2011年(平成23年)の貿易収支(速報ベース)が、約2兆4,927億円赤字となったと発表しました。

これは、輸出額が約65兆5,547億円(前年比2.7%減)で2年ぶりの減少、輸入額が約68兆474億円(前年比12.0%増)の2年連続の増加となったためとのことです。
(異常な円高やタイの洪水による輸出の減と、電力会社などの火力発電用燃料購入等による輸入増。)

なお、日本の貿易収支が赤字となるのは、1980年(昭和55年)の約2兆6,000億円以来、31年ぶりとのことです。
(当時の赤字の主な原因は、第2次石油ショックに拠るもの。)

家電オンライン
ライフスタイル提案ショップ 家電オンライン
  コンピュータセキュリティの確保には
シマンテックストア

« 入浴剤 | トップページ | とうとう大雪です。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/54131997

この記事へのトラックバック一覧です: 貿易収支・31年ぶりの赤字:

« 入浴剤 | トップページ | とうとう大雪です。 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31