« クリスマスケーキ | トップページ | ココログ四周年 »

2011年12月27日 (火)

南海トラフ・震源域2倍に

内閣府は、南海トラフ(trough)で発生する地震と津波について、想定する震源域と波源域を最大で従来の約2倍に拡大する中間とりまとめを公表しました。

これは、南海トラフ(trough)で想定する巨大地震の震源域を、従来の駿河湾から高知県沖に掛けての約6万k㎡、規模はマグニチュード(M)8.7から、規模は約3倍のマグニチュード(M)9.0(暫定値)とし、震源域は東北地方太平洋沖地震よりも広い約11万k㎡となる模様です。

なお、これに拠り、高知県などは県土全体が想定震源域と想定波源域となる見込みです。

関連(東南海・南海地震対策‐内閣府防災情報のページ)≫

« クリスマスケーキ | トップページ | ココログ四周年 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/53640674

この記事へのトラックバック一覧です: 南海トラフ・震源域2倍に:

« クリスマスケーキ | トップページ | ココログ四周年 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31