« 日経平均株価・今年最安値 | トップページ | 大阪都へ・一歩前進? »

2011年11月26日 (土)

世論誘導?・八ツ場ダム建設

国土交通省関東地方整備局は、先の政権交代時のマニフェストの一つであった『八ツ場ダム建設(群馬県吾妻郡長野原町)パブリックコメントの結果を公表しました。

このパブリックコメントの結果に拠ると、寄せられたパブリックコメント総数は5,963件で、うち5,739件が全く同じ内容だったとのことです。
このパブリックコメントは、ダム建設推進を求める意見部分が印刷されており、署名部分だけが異なっている様です。
しかも、この同一文書の大半は埼玉県在住者とのこと。

公的機関には、そもそもサンクコスト(sunk cost)の考え方が基本的に無い状況ですので、これらのパブリックコメントを有効としてしまうと、本来の世論とは異なる方向性を持つことになります。

また、社会活動をしていると、様々な形で、組織的に署名を求める場面に出くわします。
本当に必要な、自由な署名ならば良いのですが、既得権益を守るための組織的な署名活動にも時々出くわし、困惑しているところです。

家電オンライン
ライフスタイル提案ショップ 家電オンライン
  コンピュータセキュリティの確保には
シマンテックストア

« 日経平均株価・今年最安値 | トップページ | 大阪都へ・一歩前進? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/53348948

この記事へのトラックバック一覧です: 世論誘導?・八ツ場ダム建設:

« 日経平均株価・今年最安値 | トップページ | 大阪都へ・一歩前進? »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30