« 警察官が犯罪者Part53 | トップページ | 新潟県職・給与据え置き »

2011年10月27日 (木)

警察官が犯罪者Part54

警視庁は、大分県警本部生活環境課山田雄一郎警部補(35歳、大分県別府市南立石)を麻薬取締法違反(第14条(所持の禁止))の容疑で逮捕しました。

警視庁に拠ると、山田雄一郎警部補(35歳)は、大分県別府市の大分県警官舎の自室に違法麻薬の粉末入りカプセル12個を隠し持っており、使用を認めているとのことです。

それにしても、警察官の悪質な犯罪が続きます
(余りにも多過ぎて、ニュースとして取り扱うとブログが一杯になってしまうので、また取り扱いを抑えないといけないかも知れない。)

« 警察官が犯罪者Part53 | トップページ | 新潟県職・給与据え置き »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/53099138

この記事へのトラックバック一覧です: 警察官が犯罪者Part54:

« 警察官が犯罪者Part53 | トップページ | 新潟県職・給与据え置き »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31