« セミナー受講 | トップページ | 足つぼマッサージ »

2011年8月 5日 (金)

アメリカ国債・初格下げ

アメリカの格付会社『スタンダード・アンド・プアーズ』(Standard & Poor's)は、アメリカ国債の格付をAAAからAA+に初めて一段階格下げしました。

この格下げは、現在の格付制度が1941年から始まった70年間で初めてのことです。
また、同じくアメリカの格付会社『ムーディーズ』(Moody's Corporation)と『フィッチ』(Fitch Ratings Limited)は格下げを行わず、相変わらずAAAのままです。

なお、現在格付AAAの国債は、イギリス、イギリス、スイス、ドイツ、フランス、カナダ及びオーストラリアであり、日本の国債はAA-の『信用力が高い』です。

« セミナー受講 | トップページ | 足つぼマッサージ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/52417669

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ国債・初格下げ:

« セミナー受講 | トップページ | 足つぼマッサージ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30