« COLA SHOCK | トップページ | 大雨と雷 »

2011年7月26日 (火)

災害派遣自衛隊の撤収始まる。

3月11日(金)に発生した東北地方太平洋沖地震などに対処する為に派遣されていた自衛隊の一部(岩手県への災害派遣)部隊が撤収を始めました。

岩手県上閉伊郡大槌町では、町民を上げての撤収・感謝の会が催された様です。

やはり、こうした自然災害などでは、有効な実効部隊の活躍が必要です。
いくら、言葉で支援と言っても、余り役には立ちません。

更には、今回の震災では『念の為』や『直ちに』などの気休めは、何の役にも立たず、逆に今となっては被害拡大を招いてしまいました。
(当初に、広範囲にセーフティーネットを掛けていれば、現在の様な放射能で汚染された物の流通が避けられた。)

« COLA SHOCK | トップページ | 大雨と雷 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/52331819

この記事へのトラックバック一覧です: 災害派遣自衛隊の撤収始まる。:

« COLA SHOCK | トップページ | 大雨と雷 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30