« 大雨と雷 | トップページ | 新潟・福島豪雨・再び »

2011年7月29日 (金)

新潟・福島豪雨・再びか?

2004年(平成16年)7月13日に発生した新潟・福島豪雨を思い出させる集中豪雨rainが続いています。

1時間に100㎜以上の雨量を観測しており、雨量の合計が390㎜を超えている地域も有る様です。
日本一長い信濃川水系にある三条市では、避難勧告・指示などが出されている様ですし、新潟市内においても、南区の白根橋近辺の中之口川が氾濫の危険水位に達したとのことです。
更に、明日までに100㎜~150㎜の降雨rainが予想されており、予断を許しません。

なお、三条市の五十嵐川では氾濫危険水位に達したため、新潟県は災害対策本部を設置し、陸上自衛隊新発田駐屯地に三条市への災害派遣を要請したとのことです。

当時は、まだこの地には住んでおらず実際の状況は知りませんが、2000年東海豪雨を経験していることから豪雨rainの脅威は承知しています。

◆新潟県の防災情報◆

また、今日の電力供給能力は、1,196万kWです。
(なぜか、今日は供給電力が少ないです。)

« 大雨と雷 | トップページ | 新潟・福島豪雨・再び »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/52341052

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟・福島豪雨・再びか?:

« 大雨と雷 | トップページ | 新潟・福島豪雨・再び »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31