« 正しい判断で口頭注意 | トップページ | 警察官が犯罪者Part46 »

2011年6月10日 (金)

警察官が犯罪者Part45

京都府警亀岡警察署は、10日、京都府警五条警察署地域課男性巡査(19歳)を犯人隠避教唆及び自動車運転過失傷害の容疑で、5月12日(木)に書類送検していたと発表しました。

今回の容疑は、警察学校を卒業して配属されたばかりの男性巡査(19歳)が、4月8日(金)20時30分頃に、京都府亀岡市内の府道で軽乗用車を運転中に、対向してきた男性(44歳)のワゴン車と衝突事故を行したものの、事故直後に携帯電話で母親(50歳)を呼び出し、身代わりを依頼したという犯人隠避教唆の容疑です。

これにより、警察組織の慣例に則り男性巡査(19歳)は、5月12日(木)に依願退職したとのことです。

« 正しい判断で口頭注意 | トップページ | 警察官が犯罪者Part46 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/51912100

この記事へのトラックバック一覧です: 警察官が犯罪者Part45:

« 正しい判断で口頭注意 | トップページ | 警察官が犯罪者Part46 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30