« チョッと気になる生食用食肉 | トップページ | Red Bull Energy for Japan »

2011年6月 4日 (土)

大阪府議会・議員定数20%削減

何かと話題の多い大阪府と大阪府議会ですが、大阪府議員の定数を20%削減する条例を可決しました。
2015年(平成27年)の大阪府議会議員選挙から施行されるとのことです。

これにより、大阪府議会議員定数は、現行109から88(62選挙区)に大幅削減されます。
議員報酬の削減を行う地方公共団体もあり、民主主義のコストと呼ばれる聖域への経費削減は遅きに失した感も有りますが、実施出来る団体は、まだマシであると言うことでしょうか。

なお、新潟県の県議会議員の定数は53人(27選挙区)、月額報酬は77万円と民主主義のコストはかなり高いと言えましょう。

何の施策も生み出せないコストなんて、不要じゃないでしょうか。

  • 新潟県:総人口2,365,453人(H23年5月31日現在)、4万4,631人に1議員
  • 大阪府:総人口8,862,173人(H23年5月1日現在)、10万706人に1議員
   ※参考:東京都議会は10万3,000人に1議員
家電オンライン
ライフスタイル提案ショップ 家電オンライン
  コンピュータセキュリティの確保には
シマンテックストア

« チョッと気になる生食用食肉 | トップページ | Red Bull Energy for Japan »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/51852741

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪府議会・議員定数20%削減:

« チョッと気になる生食用食肉 | トップページ | Red Bull Energy for Japan »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31