« レギュラーガソリン149円 | トップページ | 年金制度は必要か?part2 »

2011年3月 8日 (火)

国際収支速報・経常黒字47.6%減

財務省は、1月の国際収支速報を発表しました。
この速報に拠ると、経常収支の黒字額は前年同月比47.6%減の4,619億円と、ほぼ半減した模様です。

国際収支の経常黒字の減少は2か月ぶりで、貿易収支が赤字となったことが経常収支の黒字を大きく減少させた為とのことです。

なお、貿易収支の赤字は、2009年(平成21年)1月以来の2年ぶりで、赤字額3,495億円は、1985年(昭和60年)以降、過去2番目の赤字額です。
因みに、貿易赤字の主な要因は、中国向け輸出が減少していることと、原油gasstationの高騰に拠る輸入額の増加とのことです。

また、サービス収支も893億円の赤字、所得収支は1兆137億円(10.7%増)の黒字となっています。

« レギュラーガソリン149円 | トップページ | 年金制度は必要か?part2 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/51099129

この記事へのトラックバック一覧です: 国際収支速報・経常黒字47.6%減:

« レギュラーガソリン149円 | トップページ | 年金制度は必要か?part2 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30