« 今度は八百長試合 | トップページ | 県立工業高校教諭・逮捕 »

2011年2月 3日 (木)

新日鐵・住友金属が合併へ

新日本製鐵株式會社(東京都千代田区、資本金:4,195億2,400万円)と住友金属工業株式会社(大阪府大阪市中央区、資本金:2,620億7,200万円)が、経営統合・合併すると発表しました。

新日本製鐵と言えば、日本一・世界一の製鉄会社だと思っていたら、いつの間にか世界第4位(粗鋼生産高、2009年の世界鉄鋼協会調べ)の様です。
因みに現在の製鉄会社の世界一位は、ルクセンブルグにあるアルセロール・ミッタル社と言うことです。

また、2002年(平成14年)には、川崎製鉄と日本鋼管が合併しており、粗鋼生産高では新日本製鐵に次いで国内第2位、世界第5位とのことです。

重厚長大産業が尊ばれなくなって久しいのですが、造船shipに続いて鉄鋼までが世界一位を明け渡していたとは。。。

やはり、日本の様な少資源である国は、付加価値・貿易に拠って立国すべきなのでしょう。

一、上下一致、至誠業務に服し、産業報告の実を挙ぐべし。

ライフスタイル提案ショップ 家電オンライン

« 今度は八百長試合 | トップページ | 県立工業高校教諭・逮捕 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/50789757

この記事へのトラックバック一覧です: 新日鐵・住友金属が合併へ:

« 今度は八百長試合 | トップページ | 県立工業高校教諭・逮捕 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30