« 新潟-ハバロフスク便・運休から再開 | トップページ | 大晦日・また大雪! »

2010年12月30日 (木)

大納会part2

東京証券取引所の日経平均株価(225種)の終値が10,228.92円(-115.62円)と、辛うじて1万円台は確保したものの、昨年末よりも317.52円(10,546.44円)安く、今年初めの10,654.79円と比較しても425.87円安い状況での大納会となってしまいました。

今の内閣では、経済施策には全く期待出来ませんが、新しい年は何とか景気が良くなって欲しいものです。
(今の日本には政治的受け皿が無く、とても残念です。)

少なくとも、郵政改革の後退だけは避けて欲しいと思っています。

ライフスタイル提案ショップ 家電オンライン

« 新潟-ハバロフスク便・運休から再開 | トップページ | 大晦日・また大雪! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504292/50442189

この記事へのトラックバック一覧です: 大納会part2:

« 新潟-ハバロフスク便・運休から再開 | トップページ | 大晦日・また大雪! »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30